「WBS」「ガイアの夜明け」「がっちりマンデー!!」「カンブリア宮殿」などのテレビ番組で気になったニュースからお金と仕事を考えて豊かな生活を目指します。

7月30日は「明治天皇祭」です。

2016年7月30日

明治天皇祭

今日は「明治天皇祭」です。

1912年7月30日に崩御した明治天皇を記念する祭日。1927年からは、1852年9月22日の明治天皇の誕生日を太陽暦に換算した11月3日が明治節という祭日になりました。

教育勅語

明治天皇といえば教育勅語

戦前の教育の方針を決めた大切な文書です。

現代語訳

私(明治天皇)が思うに、私達皇室の先祖が国を始めたのは遥か昔のことで、代々受け継がれてきた徳は深く厚いものです。

我が国民は忠義と孝行を尽くして、全国民が心を一つにして代々美しい行いをしてきました。それが我が国の素晴らしいところで、教育の根本もその中にあります。

あなたたち国民は、父母に孝行し、兄弟仲良く、夫婦円満で、友人とは互いに信じ合い、慎み深く行動し、全ての人に博愛の手を差し出し、学問を学び、仕事を習う、知識を広め、徳と才能を磨き、世の中のために進んで尽くし、いつも憲法を重んじ、法律に従いなさい。

そして、もし非常事態が生じたら、公のために勇敢に仕え、それによって天地とともに永久に続く皇室を助けるようにしてください。

このことは、あなた方が忠実な良き国民であるだけでなく、あなた方が祖先が残した良い伝統を広く褒め称えることにもなります。

このような道は実は我が皇室の祖先が残した教訓であり、その子孫と国民が共に守らなければいけないことで、今も昔も変わらず、国内でも海外においても間違いのない道です。

私はあなた方国民と共にこの教訓を心に刻み守っていきますし、皆が一致してその徳の道を歩んでいけることを願います。

教育勅語について

現代語訳にはわたしの主観なども入っているので違っている部分もあると思います。

でも、考え方は非常に大切なことだと思います。

親孝行をしっかりとして、兄弟は仲良くして、夫婦円満で、友人を信じる。

しとやかに行きて、平等に愛を差し伸べる、勉強をして、仕事をして、知識を広めて世の中のために役立つ人間になる。

非常事態の時は国、皇室のために戦う。

当たり前のことを大切にしているのが分かります。

非常事態の場合は国と皇室を守るために戦うのは戦前の文書なので仕方ないと思います。

今の教育が間違っているとは思いませんが、こういった道徳的な部分が少ないように感じます。

大切な人を守るために戦うことは必要なことだと思います。

憲法改正について

安倍首相は憲法改正に前向きな人です。

個人的には憲法を変える必要性はないと思っています。

でも、もし他国から日本が侵略されたら憲法を改正しててほうが良かったと思うのですかね?

さすがに侵略されたら家族や友人を守るために戦うとは思いますが、これって個別的自衛権の範疇ですよね。

昨年の安全保障関連法案は未だに納得出来ない状態です。丁寧な説明も受けていなので安全保障関連法案の意味がまだ分かっていません。

きっとこんな感じで憲法改正の動きも進んでいくと思っています。賛成・反対に関わらず納得の行く説明を聞かせてほしいものです・・・

  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

カテゴリー:今日は何の日
タグ:

コメントを残す

プロフィール

嫁と4歳の息子の3人暮らしの30代後半のサラリーマンです。
詳しいプロフィール

カレンダー

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

TOPに戻る