「WBS」「ガイアの夜明け」「がっちりマンデー!!」「カンブリア宮殿」などのテレビ番組で気になったニュースからお金と仕事を考えて豊かな生活を目指します。

4月27日は「世界生命の日」です。

2016年4月27日

世界生命の日

今日は「世界生命の日」です。

25年前の1991年4月25日から4月27日まで上智大学で開催された国際生命尊重会議で制定されました。胎児の人権宣言が宣言された最終日を記念日としています。

発案者は菊田昇医師。

菊田医師事件

菊田医師事件とは1973年に産婦人科医の菊田昇医師による乳児の出生書の偽装が発覚した事件です。

宮城県石巻市の産婦人科医であった菊田昇医師。

産婦人科医として中絶手術をする中で、次第に自身の行為に葛藤を持ち始めます。

たとえ望まない妊娠や経済的に困難な状況を抱えた中絶であってたとしても赤ちゃんにも生きる権利があるのではないかと考えるようになった菊田昇医師。

その問題を解決し胎児の生命を救う為に、菊田は中絶手術を求める女性を説得して思いとどまらせる一方、地元紙に養親を求める広告を掲載し、生まれた赤ちゃんを子宝に恵まれない夫婦に無報酬であっせんするなどしました。

当時は現在の特別養子縁組制度に相当する法律が日本には無かったため、やむを得ず偽の出生証明書を作成して引き取り手の実子としました。

1973年4月、広告を見た毎日新聞の記者が興味を持ち菊田医師に取材をしたところ、10年以上前から中絶を考えている女性を説得してきたこと、現時点で100人をこえる子供をあっせんしていて、その際に実子として育てられるよう虚偽の出生証明書を作成していること、取材に応じたのは現行の法律の不備を指摘して養子に関する法律を制定するよう働きかけるためであることなどを全て記者に話しました。

この内容は翌日の毎日新聞の1面で報じられ、日本中で一大センセーションとなりました。

当時の新聞には「母親の命と子供の命、両方を考えた結果」「違法だが勇気ある行為」と賛同する投書や意見が相次ぎました。

  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

カテゴリー:今日は何の日
タグ:

コメントを残す

プロフィール

嫁と4歳の息子の3人暮らしの30代後半のサラリーマンです。
詳しいプロフィール

カレンダー

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

TOPに戻る