「WBS」「ガイアの夜明け」「がっちりマンデー!!」「カンブリア宮殿」などのテレビ番組で気になったニュースからお金と仕事を考えて豊かな生活を目指します。

11月2日は「キッチン・バスの日」です。

2016年11月2日

キッチン・バスの日(家庭文化の日)

今日は「キッチン・バスの日(家庭文化の日)」です。

キッチン・バス工業会が制定しました。

11月3日の文化の日の前日であることと、Kitchen-BathのK・Bがアルファベットの11番目・2番目でもあることから。

キッチン

我が家は建築条件付き土地でしたので注文住宅で建てました。

キッチンだけはわたしのこだわりがあり、基本プランのキッチンではなく追加費用を支払って別のキッチンにしていただきました。

そのキッチンがヤマハリビングテック株式会社のキッチンです。

ヤマハリビングテック株式会社は現在はトクラス株式会社に社名変更しています。

トクラス株式会社

なぜ、わたしが基本プランのキッチンを選ばず、わざわざ別のメーカーのキッチンを選んだのかというと一番の理由はシンクです。

昔からシンクにお湯を流した時に出る「ボンッ」て音が嫌いでした。

そもそも、シンクに熱湯を流したらダメなんですけど・・・。

そして2番めの理由はシンクの色です。

ステンレスのシンクは傷がすごく目立ちます。

コーティングされているとはいえ、食器を洗ったりすると細かい傷がどんどんできます。

せっかくキレイなキッチンにしても10年も使えばシンクに細かい傷があるのはイヤだったんです。

そしてステンレスならではの色もイヤでした。

これもコーティングで色を付けているメーカーもありましたが、なんとく塗った感が出ているのがキレイに思えませんでした。

そんな時に知ったのが当時のヤマハリビングテック株式会社のキッチンです。

システムキッチンの天板が全て人工大理石。

なんとシンクまでもが人工大理石でできているのです。

天板とシンクの部分は継ぎ目無しで美しい仕上がり。理想のシステムキッチンでした。

何度もショールームに出向き、嫁を説得してこのキッチンに変更してもらいました。

感想

我が家はリビングに入るとすぐにシステムキッチンが見えます。

小さなリビングなので、キッチンの存在感は計り知れません。

そのキッチンが美しいので、本当に良かったと思います。

そして手入れが本当に楽です。汚れても軽くこするとキレイに落ちます。

なによりお湯を流しても、まったく音がしません。最高です。

シンクの色も鮮やかなグリーンでリビングに明るさをもたらしています。

あの時点では最高の選択肢だったと今でも自信を持って言えます。

本当にヤマハリビングテック株式会社のキッチンにしてよかったと思っています。

  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

カテゴリー:今日は何の日
タグ:

コメントを残す

プロフィール

嫁と4歳の息子の3人暮らしの30代後半のサラリーマンです。
詳しいプロフィール

カレンダー

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

TOPに戻る