「WBS」「ガイアの夜明け」「がっちりマンデー!!」「カンブリア宮殿」などのテレビ番組で気になったニュースからお金と仕事を考えて豊かな生活を目指します。

6月18日は「海外移住の日」です。

2016年6月18日

海外移住の日

今日は「海外移住の日」です。

50年前の1966年に国際協力事業団が制定しました。

1908年6月18日、本格的な海外移住の第一陣781人を乗せた笠戸丸が、ブラジルのサントス港に到着したことを記念しています。

笠戸丸

笠戸丸は、明治時代後期から終戦にかけて移民船や漁業工船などに使われた鋼製貨客船です。

笠戸丸は6000総トンで平均速度約10ノット。

船足は遅いが長距離航行に優れており、明治時代後期から昭和初期にかけて、外国航路や内台航路用の船舶として用いられました。

ハワイやブラジルへ移民が開始された時に移民船として使われたことでもよく知られています。

その後漁業工船に改造され、漁業会社を転々とします。

最後は、貨客船として最初に籍を置いた国であるロシア帝国の事実上の後継国にあたるソ連の手によって、太平洋戦争終結直前カムチャツカ沖で爆沈されるといった数奇な運命を辿りました。

笠戸丸の歴史

1900年
イギリスの造船会社で建造・竣工され、ポトシとして命名され、のちにロシアの船会社で貨客船カザン号として使用されます。
1905年
日露戦争中、旅順港内で被弾し沈座していたのを日本海軍が浮揚し捕獲。日本海軍に移籍し「笠戸丸」と改名します。
1906年
海軍省より東洋汽船が運航委託を受け、ハワイへ移民646名を運びます。
1908年
皇国殖民会社の依頼によりブラジルへ第一回移民781名を運ぶため、サントス港に向け神戸港を出航。
1910年
大阪商船が内台航路に使用するため傭船されます。
1912年
海軍省から大阪商船に払い下げになり同社の南米航路に使用されます。
1930年
大阪商船から個人に売却され、いわし工船に改造。
1931年
東洋工業に売却されます。
1932年
フィッシュ・ミール工船に改造。
1934年
新興水産に売却され、後に太平洋漁業に移籍します。
1939年
日本水産に移籍、後に日本海洋漁業の所有となります。
1945年
ソ連軍により捕獲、乗組員を下船させ、数名の病人をのせたまま爆破。戦争後も乗組員はシベリア抑留となりました。

  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

カテゴリー:今日は何の日
タグ:

コメントを残す

プロフィール

嫁と4歳の息子の3人暮らしの30代後半のサラリーマンです。
詳しいプロフィール

カレンダー

2017年1月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

TOPに戻る