「WBS」「ガイアの夜明け」「がっちりマンデー!!」「カンブリア宮殿」などのテレビ番組で気になったニュースからお金と仕事を考えて豊かな生活を目指します。

6月19日は「元号の日」です。

2016年6月19日

元号の日

今日は「元号の日」です。

旧暦の645年6月19日、日本初の元号「大化」が定められました。

元号

元号は、特定の年代に年を単位として付けられる称号です。

元号を用いた日本独自の紀年法は、西暦に対して和暦と呼ばれることがあります。
日本国内では今日においても西暦と共に広く使用されています。

元号の歴史

『日本書紀』によれば、大化の改新(645年)の時に「大化」が用いられたのが最初であるとされています。

以後、7世紀中後期には断続的に元号が用いられたことが『日本書紀』には書かれています。

しかし、当時使われた木簡の分析によると、元号の使用は確認されていません。

文武天皇5年(701年)に「大宝」と建元し、以降継続的に元号が用いられることとなりました。

南北朝時代には、持明院統(北朝)、大覚寺統(南朝)が独自に元号を制定したため、1331年から1392年まで2つの元号が並存しました。

室町時代には、朝廷が元号を定めた新元号を将軍が「吉書始」と呼ばれる儀式で改元を宣言して武家の間で使用されるようになります。

そのため元号選定には武家の影響力は強かったといわれていますた。

特に足利3代将軍義満以降改元に幕府の影響が強まるが、一方で京都の幕府と対立した鎌倉府が改元を認めずに反抗するという事態も生じました。

また応仁の乱などで朝廷と幕府が乱れると朝廷による改元と幕府の「吉書始」の間が開くようになり、新元号と旧元号が使用される混乱も見られました。

江戸時代に入ると幕府によって出された禁中並公家諸法度第8条により、徳川幕府が元号決定に介入することになった。

戊辰戦争前には、天皇の交代時以外にも随意に改元していました。

しかし、戊辰戦争の結果として全国政府の座を奪取した明治政府は、明治に改元した時に一世一元の詔を発布し、明治以後は、新天皇の即位時に改元する一世一元の制に変更されます。

さらに、明治5年には、西洋に合わせて太陽暦へと移行することになり、「旧暦に代わる暦として永久にこれを採用する」との太政官布告により採用されました。

それに伴い、元号や干支、神武天皇即位紀元に加えて、キリスト紀元の使用も始まった。しかし、太陽暦に移行しても、1910年代までは旧来の太陰太陽暦での暦が併記されていたようになります。

第二次世界大戦後に、日本国憲法制定に伴う皇室典範の改正をもって、元号の法的根拠は消失しました。

1979年に元号法が制定されました。

これは昭和天皇の高齢化と、世論調査で国民の87.5%が元号を使用している実態に鑑みたものです。

元号法では「元号は皇位の継承があった場合に限り改める」と定められ、一世一元の制が維持された。ここで再び元号の法的根拠が生まれ、現在に至っている。

  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

カテゴリー:今日は何の日
タグ:

コメントを残す

プロフィール

嫁と4歳の息子の3人暮らしの30代後半のサラリーマンです。
詳しいプロフィール

カレンダー

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

TOPに戻る