「WBS」「ガイアの夜明け」「がっちりマンデー!!」「カンブリア宮殿」などのテレビ番組で気になったニュースからお金と仕事を考えて豊かな生活を目指します。

9月6日は「黒の日」です。

2016年9月6日

黒の日

今日は「黒の日」です。

「く(9)ろ(6)」の語呂合せ。

1989年に創立40周年を迎えた京都墨染工業協同組合が制定し、翌年から実施。伝統染色の黒染めをPRし、黒紋服や黒留袖の普及を図る日です。

黒染め

以前、ガイアの夜明けで「株式会社京都紋付」という京都の染め物会社が紹介されていました。

「世界一と自負する黒染め」を自負する「株式会社京都紋付」、着物の衰退の影響でピーク時の1996年に12億円あった売上が10年前の2006年には半分の6億円まで減少しています。

そこで株式会社京都紋付の荒川徹社長は新たなサービスを提供することを考えました。

それがオリジナル商品の販売と染め替えサービスです。

染め替えサービス

お気に入りの服がシミなどで汚れてしまったことはありませんか?

汚れが落ちなくて着なくなった服はありませんか?

そんな服を「株式会社京都紋付」の技術で真っ黒に染め直すサービスです。

お気に入りの服が真っ黒になって蘇ります。

もう少し前から、このサービスを知っていたら染めたいコートがあったのに・・・

伝統技術

伝統技術は守らなければいけない大切なモノです。

しかし、生活習慣の変化などでニーズが減り、業界が衰退していることが多くあります。

株式会社京都紋付の黒染め技術も着物の衰退という問題により売り上げが落ちています。

売上が下がり続ければ、経営もできなくなり、跡継ぎもいなくなります。

そして技術が失われるのだと思います。

伝統技術を守るためにといっても高価な着物を買うことはなかなか出来ません。

「染め替えサービス」という、新しいサービスによって伝統技術を生かしながら新たな顧客を生み出すこともできています。

守りたいという気持ちだけではなかなか難しいことでも、新しい何かと結びつけることでニーズを生み出すことができます。

伝統を大切にしつつ、新しいことにも果敢にチャレンジする。

自分の仕事にも同じことが言えます。

今までのやり方を常に確認して、新しい何かを見つけられるアンテナは張り続けていたいと思います。

  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

カテゴリー:今日は何の日
タグ:

コメントを残す

プロフィール

嫁と4歳の息子の3人暮らしの30代後半のサラリーマンです。
詳しいプロフィール

カレンダー

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

TOPに戻る