「WBS」「ガイアの夜明け」「がっちりマンデー!!」「カンブリア宮殿」などのテレビ番組で気になったニュースからお金と仕事を考えて豊かな生活を目指します。

4月4日は「あんぱんの日」です。

2016年4月4日

あんパンの日

今日は「あんパンの日」です。

141年前の1875年4月4日、明治天皇が水戸邸の下屋敷を訪れる際に、木村屋のあんぱんが出されたことで2001年に制定されました。

木村屋のあんぱん

勝海舟、高橋泥舟とともに「幕末の三舟」と称される山岡鉄舟。
当時、明治天皇の侍従だった山岡鉄舟に「これまでは京都の和菓子をお出しすることが多かったが、純日本製のパンをお出ししたらどうか」ともちかけられた木村屋の初代当主「安兵衛」。

初代当主の安兵衛、二代目の英三郎 それにのちに三代目を継ぐ弟の儀四郎らは明治天皇が水戸邸の下屋敷を訪れる2週間程前から酒種桜あんぱんの酒種の仕込みを行い、あんぱんのへそに奈良の吉野山から取り寄せた八重桜の花びらの塩漬けが埋め込まれた季節感をたっぷり盛って焼き上げられた「あんぱん」を1875年4月4日、明治天皇に献上しました。

木村屋のあんぱんは明治天皇のお気に召し、皇后陛下(昭憲皇太后)のお口にあったそうです。

そして「引き続き納めるように」と両陛下のお言葉を頂いたそうです。

高橋泥舟との出会い

木村屋初代当主の安兵衛と山岡鉄舟は剣術を通じて知り合いました。

1874年に新しく出来た銀座煉瓦街であんぱん作りに熱中していた木村親子に試食をさせられると「これ、うまいじゃないか」とあんぱんの味に折り紙がつきました。

このことがきっかけで山岡鉄舟は明治天皇に「あんぱん」を献上することを提案したそうです。

あんバターホイップ

木村屋のあんぱんの中でも一番大好きな「あんバターホイップ(227円)」。

菓子パンは滅多に購入しませんが、たまに無性に食べたくなりますよね。
最近はホームベーカリーのおかげで自宅でパンを焼いたりしますが、あんぱんは作ったことが無いです。

カスタードなんかは自宅で簡単に作ることが出来ますが、あんぱんの「」って作るのが面倒ですよね。

と言っても作ったことはありませんが・・・

久しぶりに「あんバターホイップ」が食べたくなる1日ですね。

  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

カテゴリー:今日は何の日
タグ:

コメントを残す

プロフィール

嫁と4歳の息子の3人暮らしの30代後半のサラリーマンです。
詳しいプロフィール

カレンダー

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

TOPに戻る