「WBS」「ガイアの夜明け」「がっちりマンデー!!」「カンブリア宮殿」などのテレビ番組で気になったニュースからお金と仕事を考えて豊かな生活を目指します。

6月27日は「ちらし寿司の日」です。

2016年6月27日

ちらし寿司の日

今日は「ちらし寿司の日」です。

12年前の2004年6月27日に株式会社あじかんが制定しました。

6月27日は岡山のちらし寿司「ばら寿司」が生まれるきっかけとなった備前岡山藩主・池田光政の命日です。

株式会社あじかん

創業者である足利政春氏は京都の玉子焼の老舗「吉田喜」で修行を重ねて、昭和37年10月に株式会社あじかんを創業します。

社名の「あじかん」には幾つものメッセージが含まれています。

仏教には梵語の「阿」の字をじっと見つめ、すべての始まり、宇宙の始まりを感じ、悟りをひらく「阿字観」という修行法があります。
これは自分自身を知り、謙虚に広く聞く姿勢に通じます。
「味観」と書けば、尽きることのない味の道の追求、豊かな食文化を表現できます。長く味の道を追求し、より奥深い食文化を創造していくという気概が込められています。
これらを平仮名にした「あじかん」は、「あ」に始まり「ん」で終わる平仮名51文字の無限の可能性と創造性を象徴しています。

1990年12月6日に広島証券取引所に上場しています。

玉子焼

株式会社あじかんが販売する玉子焼は業務用食品のため、一般市販用として販売はしておりません。

玉子焼は、「中食産業」と呼ばれるスーパーマーケット、コンビニエンスストア、百貨店などのお寿司やお弁当、お惣菜向けや、お寿司屋さん、回転寿司店、食堂、レストランといった「外食産業」向けに販売されています。

業務用玉子焼以外にも冷凍オムレツなどの卵加工製品を主力とし、寿司だね・弁当・総菜用の加工食品などを製造販売しています。

味付けについて

よく比較の対象にされるのが関東と関西の味付けです。

歴史や文化の違いは、そのまま食の違いにも繋がっています。株式会社あじかんではお客様のご要望に応えられる製品を各種取り揃えているそうです。

例えば、お寿司は、シャリの味付けが各地で異なるので、その地域のシャリに合った味付けのすしネタ用の玉子焼を用意しています。

お弁当に入っている玉子焼も例外ではなく、甘みの強い「厚焼玉子」から、だしの量が多く薄味の「だし巻」など各種取り揃えています。

今後の展開について

株式会社あじかんでは業務用食品の分野でしっかりと足場を固めつつ、新たなフィールドにもチャレンジしています。

拡大成長に向けた事業戦略の柱の一つと位置付けるヘルスフード事業では、一般市販向けに「あじかん焙煎ごぼう茶」を初めとする関連製品を発売しています。

今後この分野では、本格的に市販用食品市場へ参入して行く予定です。

  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

カテゴリー:今日は何の日
タグ:

コメントを残す

プロフィール

嫁と4歳の息子の3人暮らしの30代後半のサラリーマンです。
詳しいプロフィール

カレンダー

2017年1月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

TOPに戻る