「WBS」「ガイアの夜明け」「がっちりマンデー!!」「カンブリア宮殿」などのテレビ番組で気になったニュースからお金と仕事を考えて豊かな生活を目指します。

アメリカ大統領が気にならない人はお金が貯まらない!

2016年11月10日

日記

大統領選

昨日のアメリカ大統領選でトランプ大統領が決定しました。

予想外の逆転で本当に驚きました。

その結果を見て、「株価や円高を気にする人間」、「トランプ大統領の話で盛り上がる人間」、「わたしには関係ないと話す人間」と事務所内には大きく3種類に分かれました。

この中でお金に敏感なのはもちろん「株価や円高を気にする人間」です。

わたしもハラハラしながら結果を見ていました。

しかし、それ以上に「わたしには関係ないと話す人間」が意外に多かったことに驚きました。

関係ないはお金を失う

関係ないと話す人は、

考えても仕方ないし、どうしようもない。

と話します。

確かに個人の力でアメリカの大統領選の結果を変更させることなんて到底できません。

ここまでは「仕方ない」です。

だからといって危機感を持たないとお金を失いかねません。

昨日は円高に進み、日経平均株価も900円以上下げました。

これからの世界情勢次第ではデフレがどんどん進む可能性があります。

なので、昨日の大統領選の結果を見て、万が一のためにデフレに備える必要があると思います。

とりあえず、わたしは株価はまだまだ下がると思っていますので、しばらくは動きません。

円高もまだまだ進むと思っています。90円台に突入すると思っています。

ただ「仕方ない」と流されていたら、自分のお金の動きが見えなくなります。

こうなるかもしれないと、準備して備えることでお金を守ることができます。

大人になったら気付いたら学ぶ

考えても仕方ないし、どうしようもない。

と話していたスタッフは、

円高とか株の話って大人になったら自然に分かる話だと思っていた。いまだによく分からない。

と話して、周りのスタッフも同調していました。

そうだと思います。

わたしは昔からニュースを見るのが好きで、少しづつ経済について学んできました。

多分、興味がなかったら学ぶこともないと思います。

興味を持って学んだことで、少しだけ経済を知ることができました。

それにより色々なことに備えたり、攻めたりすることができます。

ただ流されていては、お金は守れませんし増えません。

これから歳を重ねて老後を迎えたときに、その差は大きく違ってきます。

世界情勢や経済についてもっと学んで欲しいと思います。

本当に困ったときに会社や国が守ってくれる保証はありません。

とりあえず現状ではお金は守ってくれます。

お金は大切にしないといけません。

選挙

考えても仕方ないし、どうしようもない。

と言っているスタッフは選挙にも行っていませんでした。

とりあえず選挙には行くように伝えておきました。

皆さん、選挙には行きましょう。

国民の大切なお仕事です。

  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

カテゴリー:お金と仕事
タグ:

コメントを残す

プロフィール

嫁と4歳の息子の3人暮らしの30代後半のサラリーマンです。
詳しいプロフィール

カレンダー

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

TOPに戻る