「WBS」「ガイアの夜明け」「がっちりマンデー!!」「カンブリア宮殿」などのテレビ番組で気になったニュースからお金と仕事を考えて豊かな生活を目指します。

今、いちばんお金が貯まる!たった5つの新・法則

2016年11月4日

日記

2016年貯まるキーワードTOP20

サンキュ!2016年12月号」の特集「今、いちばんお金が貯まる!たった5つの新・法則」が勉強になります。

その中に書かれている「2016年貯まるキーワードTOP20」。

  1. 物と向き合う
  2. 整える
  3. ストレスをなくす
  4. 好きなものを買う
  5. 家族会議
  6. 健康
  7. 心を満たす
  8. 生涯労働賃金
  9. 情報が大切
  10. 苦手なことはやめる
  11. 100点じゃなくていい。80点でいいんだ
  12. 整理収納アドバイザー
  13. 時間づかい
  14. ライブに行く
  15. 先行投資
  16. 書く
  17. 楽を買う
  18. 優先順位
  19. ゆるぎない

今年に入ってから色々とお金についての考え方が変わったので、このキーワードだけでも色々と考えてしまします。

特に「物と向き合う」、「家族会議」、「書く」はわたし自身の今年のキーワードとなっています。

物と向き合う

お金の価値観が少し変わって「物と向き合う」機会が本当に多くなりました。

若い頃に買ったブランド品なども次々に処分していきました。勿体なくて着なかった服もどんどん着るようにしています。

そして、長く使える、自分が気に入った商品を購入するようになりました。

長く付き合う前提で商品をしっかりと選ぶことができるようになったので、少し高い商品も躊躇なく購入できるようになりつつあります。

自分にとって必要なものと必要でないもの。高かったからとかではなく、モノの価値観として考え方が変わってきました。

家族会議

9月から始まった家族会議。

今まで嫁に完全に任せていた家計のことや、子供のこと、その他多くのこと。

今までも話し合っていなかったわけではありませんが、机で互いに向き合って話し合うとやっぱり違ってきます。

お互いに必要なことをしっかりと話し合う時間を持つことで家族の時間が違ってきました。

相変わらず家計は嫁に任せていますが、その中身、これからどうしたいのかを話しているので家計への考え方も変わりました。

そして話し合う度に嫁の偉大さを痛感しています。いい嫁を持ちました。

書く

これも数ヶ月前から手帳を持つようになって変わりました。

日々の出来事や、これからの予定、反省に目標、色々と自分の手で書くと思いが変わってきます。

今までも振り返っていたと思っていましたが、手帳を持つと本当に色々と振り返れます。

お金を何に使ったのかも手帳に細かく書くことでお金の管理がすごく楽になりました。

今年は自分自身の様々な価値観が変わった年です。お金に関する考え方も大きく変わりました。

この歳になってからでもお金の価値観が変わり、そして家族で様々なことをしっかりと話し合えるようになったので本当に良い年になったと思います。

  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

カテゴリー:お金と仕事
タグ:

コメントを残す

プロフィール

嫁と4歳の息子の3人暮らしの30代後半のサラリーマンです。
詳しいプロフィール

カレンダー

2016年11月
« 10月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

TOPに戻る