「WBS」「ガイアの夜明け」「がっちりマンデー!!」「カンブリア宮殿」などのテレビ番組で気になったニュースからお金と仕事を考えて豊かな生活を目指します。

37歳、「給与が上がらない」という悩みは自分で解決する

2016年8月24日

日記

日経ビジネスアソシエ

日経ビジネスアソシエにビジネスパーソンのキャリアの最大の悩みは「給料が上がらない」「会社が潰れるかもしれない」と書かれていました。

この問題はサラリーマンをしていると必ず感じるものだと思います。

キャリアについての悩みランキング

  1. 給与が上がらない
  2. 会社がいつまで存続するか不安
  3. キャリアの目標が描けない
  4. 転職すべきか悩む
  5. 今の会社でこれ以上出世できないと思う

この5つの項目、全て当てはまっていました。

しかし現状が嫌だからといって、転職しても給与は下がりますし、それよりも30代代後半に人間に転職先があるのか?と思っていました。

収入の全てを会社に依存していると、非常に恐ろしい問題です。

その不安が少しづつ解消されつつあります。

それが今年になって始めた副業のネットビジネスです。

ネットビジネスのメリット

今年の1月から始めたネットビジネス。

きっかけは少ないお小遣いを増やしたいという単純な理由でした。

それが続けていると本当に色々と勉強になります。

モノを売る難しさ、情報を伝える難しさ、言葉の難しさ、会社というブランド、知名度、人材を使わずに一人で全てをする必要があります。

会社の仕事以外の事も色々と勉強をする必要があります。
その勉強が会社の仕事にも役立っています。

会社の仕事の専門知識は仕事には必要なことですが、会社が潰れた、転職した時に役立つ知識ですか?

今の仕事にしか役立たない専門知識なら、副業は本当にオススメです。

別の専門知識を身に付けることで、2種類の専門知識が身に付きます。
それを組み合わせることで役立つ新しい知識が生まれる可能性があります。

そして会社の給与以外にも収入が得られること。

金額が増えれば「給料が上がらない」「会社が潰れるかもしれない」という不安から逃れることができます。

わたし自身は、まだ数万円しか手にしていませんが、考え方は本当に変わりました。

今までの生き方以外の新しい生き方を考えられるようになりました。

まだまだ実現できていることは少ないですが、人生の幅が広がりました。

まとめ

「給料が上がらない」「会社が潰れるかもしれない」などの悩みがあるなら副業をしましょう。

収入のリスクが分散できます。

副業で身につく知識が本業に役立つ可能性もあります。

それによって新しい人生を考えるかもしれませんよ。

8月のお小遣い支出

合計 15,541円

  • 6月の支出合計 13,343円
  • 7月の支出合計 6,136円
  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

カテゴリー:お金と仕事
タグ:

コメントを残す

プロフィール

嫁と4歳の息子の3人暮らしの30代後半のサラリーマンです。
詳しいプロフィール

カレンダー

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

TOPに戻る