[子供とお出かけ] アウトドアパーク2016の感想!

アウトドアパーク2016

OUTDOOR PARK 2016


OUTDOORにまつわる国内外のブランドが大集結!!
ギアや商品の展示および販売、音楽ライブやワークショップ、アウトドア体験はもちろん飲食ブースもありますので、大人も子供も1日楽しめるイベントです。みなさんのお越しをお待ちしています。

4月24日(日)に行ってきました。

万博記念公園に到着したのは9時過ぎでした。

同じ日に「RENTAI FESTA 2016」も開催されるので混雑しているかと思いましたが意外に人も並んでいませんでした。

開園したら、そのまま「OUTDOOR PARK 2016」の会場となる東の広場に。

とりあえず、レジャーシートエリアの日陰なところにレジャーシートと荷物を置いてブラブラ。

まず行ったのがボルダリングBOX

想像していたものより少し小さかったです。

小学生の低学年の子供までなら楽しめる感じだと思います。

3歳の息子も怖がりながらも登って楽しんでいました。

ただ、安全に関しては不安を感じました。
同じ面で課題のルートが重なるところを登っていてもスタッフの方は誰も注意しません。

そういった説明もなかったので、先に息子が登っていても危ないと感じて降ろしてしまいました。

手軽に遊べるボルダリングBOXだと思いますが、安全にも配慮して欲しいと思います。

料金は15分で300円。
良心的な価格だと思います。

それが終わるとスタンプラリーをしながら会場をブラブラ。

途中には土井コマキさんや板東さえかさの姿をチラチラ見ながらのんびりと過ごしていました。

会場に出展されていたブースもお買い得なものも多くて、欲しいものが色々ありました。

有料のエリアなので、人で混雑することもなく、のんびりと過ごすことが出来ます。

「OUTDOOR PARK 2016」の会場を出ると多くの人で溢れていますが、会場内はボール遊びもゆったりできる空間になっています。

希望を言えば、もっとアウトドア関係の出展企業が増えると嬉しいですね。

スノーピークやパタゴニア、モンベルなどが出展されていると嬉しいです。

反省点

持ってきたレジャーシートが小さくてゆったり出来なかったので、もう少し大きなレジャーシートを用意する。

ボールなどの遊び道具があれば息子とももっと遊べる!

椅子が欲しい・・・


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする