「WBS」「ガイアの夜明け」「がっちりマンデー!!」「カンブリア宮殿」などのテレビ番組で気になったニュースからお金と仕事を考えて豊かな生活を目指します。

実現可能な目標を達成して自信を身につける!

2016年12月14日

日記

目標

先日、プラモデルを購入しました。

このプラモデルは4歳の息子に、毎日の早寝早起きの目標達成のお祝いとしてプレゼントしました。

これで少しは自信が身に付くことを祈っています。

4歳の息子

息子は一人っ子のためか、親の育て方が悪いのか、ものすごくワガママに育っています。自分の思い通りにならないと怒ります。

口だけが達者になり、何かできないことがあれば「大人じゃないからできない」と言い訳をします。

そんな息子に少しでも自信を見に付けて欲しいと目標を考えました。

目標

息子と決めた目標は早寝早起き。

具体的には「夜9時30分までにお布団に入る」「朝は6時30分から7時の間に起きる」の2点です。

この目標を決める時に注意したのは、目標は息子が決めることです。なんとなく誘導はしていきますが、自分で目標を決めてもらうことを大切にしました。

自分で目標を決めるのと、親が目標を決めるのでは大きく違います。自分自身の責任になってきますので、達成した時の喜びが全く違います。

この目標を約2週間やり続けると、目標達成のお祝いにプラモデルを購入すると約束をしました。

ただし、まだ4歳児です。失敗する日もあると思うので、無理だった日も2回までは許容範囲としていました。

さらに親の都合で、お布団に行く時間が遅くなる日や、起きる時間が変わる日ももちろん免除です。

スタートから4日目

実はスタートから4日目で一度、この目標は失敗しています。

初日は普通にクリアしましたが、2日目、3日目と連続で6時30分より早く起きてリビングへ遊びに行ったので失敗。

そして4日目の夜に9時30分になってもリビングでオモチャで遊び続けて目標失敗となりました。

目標失敗を伝えると、プラモデルを買ってもらえないと分かり大号泣です。

しかし、自分で決めた目標で、自分自身の欲求に負けての失敗ですからフォローはできません。

再スタート

失敗した翌日の朝、息子は5時30分過ぎに目覚めて、

今、何時?起きていい?

と聞いてきました。

5時30分やから早過ぎるわ。

と伝えると、

今日からもう一回頑張るからプラモデル買って!

と言って、もう一度目標に向かって頑張ると宣言したので再スタートです。

ただし前回失敗しているので、今度は条件が厳しくなります。前回は無理だった日も2回までは許容範囲としていましたが、今回は1回だけです。

目標達成

それから約2週間、無事に目標を達成して先日の土曜日に無事にプラモデルをゲットしました。

そして次の目標も掲げることになりました。

今回の目標は継続で追加で「午後4時以降はタブレットを見ない」「夜9時以降はオモチャで遊ばない」。

すでにグダグダになりつつあるので再度目標を確認して、目標達成に向けて頑張ってもらいたいと思います。

  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

カテゴリー:子供, 断捨離アンの嫁との暮らし
タグ:

コメントを残す

プロフィール

嫁と4歳の息子の3人暮らしの30代後半のサラリーマンです。
詳しいプロフィール

カレンダー

2017年1月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

TOPに戻る