「WBS」「ガイアの夜明け」「がっちりマンデー!!」「カンブリア宮殿」などのテレビ番組で気になったニュースからお金と仕事を考えて豊かな生活を目指します。

[子供とお出かけ] せんぼくトレインフェスタ2016

2016年10月15日

日記

せんぼくトレインフェスタ2016

嫁が友人と旅行に出掛けたので週末は4歳の息子と2人で遊びに出掛けました。

向かった先は「せんぼくトレインフェスタ2016」。

電車好きの息子には好評なイベントでした。

日時

平成28年10月15日(土)
午前10時~午後3時

場所

泉北高速鉄道光明池車庫(和泉市室堂町)
<泉北高速鉄道光明池駅下車徒歩約10分>

参加費

無料

主な内容

(1)見学・体験コーナー

  1. 車両自動洗浄機線体験乗車
  2. 車両撮影会、運転台等見学
  3. 人気キャラクターとの記念撮影
  4. 電車と綱引き
  5. 鉄道模型展示・走行コーナー

(2)こどもミニ電車乗車コーナー

(3)鉄道グッズ・鉄道中古品販売コーナー

(4)地元野菜直販コーナー

(5)授産施設商品販売コーナー

感想

今まで「泉北高速鉄道」にも「南海電車」にも乗ったことがなかったので到着する前から色々な意味でドキドキしました。

「泉北高速鉄道」も「南海電車」も、どちらかと言えば良いイメージがありませんでした。

いかにも大阪人って人が乗っているイメージでしたが、全く逆で上品な方が多くて驚きました。

勝手な想像をして申し訳ありません。

光明池駅

自宅を8時半頃に出発して、10時前には光明池駅に到着。

駅員さんに「せんぼくトレインフェスタ」の場所を確認して向かっていくと、歩道橋を降りた辺りから途中からすごい行列になっていました。

その行列に並び10時のオープンを待ちます。

10時を過ぎて徐々に列が進んでいき、ようやく入場。

入るとスタンプラリーの用紙を渡されたので、スタンプラリーをしつつ、中に入ると「こどもミニ電車乗車コーナー」に到着。

こどもミニ電車乗車コーナー

案の定、息子は「ミニ電車」に乗りたいと宣言。

予想通りですので問題なし!

息子を並ばせて、目の前にあるスタンプラリーに向かいます。

約30分、列に並び息子の乗る順番。

こちらのミニ電車は無料で、さらに2周も乗れるという大盤振る舞い!

赤い電車と銀色の電車が走っていますが、この時は赤い電車に乗っていました。

帰り際に、もう一度並んで今度は銀色の電車にも搭乗しました。

銀色の電車にはわたしも同乗しましたが、こういう乗り物に久しぶりに乗ると楽しいですね。

息子は楽しいのか、よく分からない真剣な顔で笑顔もなく正面を見据えて乗っていました。

スーパーカートで線路点検

線路の上をカートで走って点検します。

結構速くて、時速30kmは出るそうです。

こちらでも息子はバックしていても正面を見据えて無表情で座っていました。

降りてから「メッチャ面白いな」って言うのですが、そんな雰囲気を出さない息子の表情に不安を抱きます。

車両自動洗浄機線体験乗車

電車に乗ったまま洗浄機に入ります。

洗車場でで車に乗ったまま洗車機を通る気分をパワーアップした感じです。

これは息子よりわたしのほうがテンションが上がります。

スゴイ水圧の水に巨大な緑色のスポンジ?で高速で洗われます。

のんびりと座って体験できるのもありがたいです。

電車と綱引き

今回のメインイベント「電車と綱引き」。

こっちはチビっ子だらけで本物の電車を動かします。

ここでは息子も必死な形相で綱を引っ張っていました。

電車が動き始めると大きな歓声が起こります。

息子も一仕事終えた顔で楽しそうでした。

まとめ

今回は「車庫」ということで今までの電車のイベントとは一味違う楽しみが出来ました。

本物のラピートを間近で見ることが出来たのも面白かったです。

ただ息子と2人だと並ぶ時間が多くて、大変でした。

嫁も一緒なら効率よく列にも並べると思います。

来年も来るかどうかは息子の判断に任せます。

  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

カテゴリー:子供
タグ:

コメントを残す

プロフィール

嫁と4歳の息子の3人暮らしの30代後半のサラリーマンです。
詳しいプロフィール

カレンダー

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

TOPに戻る