「WBS」「ガイアの夜明け」「がっちりマンデー!!」「カンブリア宮殿」などのテレビ番組で気になったニュースからお金と仕事を考えて豊かな生活を目指します。

7月28日は「世界肝炎デー」です。

2016年7月28日

世界肝炎デー

今日は「世界肝炎デー」です。

2010年5月の世界保健機関総会で7月28日を世界肝炎デーとすることを決議しました。

2004年にヨーロッパと中東の患者のグループが10月1日の「国際C型肝炎啓発デー」として始めたのが始まりで、2007年まで実施されました。2008年に世界肝炎アライアンスが5月19日の「世界肝炎デー」を制定しました。

B型肝炎

日本ではB型肝炎ウイルスの保有者は約150万人といわれています。

感染経路は母子感染、性行為感染・輸血・臓器移植・刺青・針刺し事故などが原因といわれています。

病気につてい

若い頃は、50~60歳まで生きられたら十分と思っていました。

しかし、家族ができて子供が生まれると健康に長生きしたいと思ってきました。少なくても子供が成人して、結婚して、孫の顔を見るまでは生きていたいと思います。

でもきっと孫の顔を見たら孫が大きくなるまで生きていたいと思うんでしょうね。

五体満足で生んでくれた母親に感謝しながら、この現在の状態を維持しながら老いにも負けずに、出来るだけ若々しく年を重ねたいと思います。

そのために大切なことは運動食事だと思います。

食事について

我が家では少しずつ食材を見直しています。

我が家は自分では中流~下流家庭だと思っています。だから贅沢はできませんが、できる範囲で健康に良いものを購入するようにしています。

そして健康に悪そうなものは避けるようにしています。

これも子供が生まれてから意識するようになりました。

夫婦で食材を購入する際には原材料を確認するクセをつけるように努力しています。

我が家では基本的に中国産の食材は購入しないようにしています。もちろん、中国産がすべて悪いわけではありませんが、今はまだ避けたい食材としています。

最近、一番気にしているのが「大豆」です。

今まではアメリカ産やカナダ産の大豆から作られた醤油、豆腐、納豆などを購入していましたが、少しずつ国内産大豆の商品に切り替えています。

価格は少し高くなりますが、安心感となにより美味しさを手に入れることが出来ました。

たいした知識もないので、海外産の大豆の何が悪いとか分かりませんが、やっぱり国内産がいいと思います。少なくても日本の農家さんのために少しでも役立っていると思えるからです。

これからも食材は色々と見直して購入してきたいと思います。

運動について

日頃、長時間労働をしているので運動不足は日々感じています。

せめて、あと2時間ほどの時間を頂けるとランニングをしたいと思います。

30歳前後の頃は毎日10km走るのが日課だった時期がありました。やっぱり元気だったと思います、フルマラソンも楽しんで走ることが出来ていた頃です。

多分、今は1kmも走ることは出来ないと思います。体力も無理ですが、足が動きません、絶対にコケます・・・

自分の健康のためにも仕事との向き合い方を考えなければいけない時期になったと思います。

  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

カテゴリー:断捨離アンの嫁との暮らし
タグ:

コメントを残す

プロフィール

嫁と4歳の息子の3人暮らしの30代後半のサラリーマンです。
詳しいプロフィール

カレンダー

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

TOPに戻る