「WBS」「ガイアの夜明け」「がっちりマンデー!!」「カンブリア宮殿」などのテレビ番組で気になったニュースからお金と仕事を考えて豊かな生活を目指します。

将来はパン屋を開業?働き方を考える!

2016年12月18日

日記

カンブリア宮殿

お昼ごはんを食べながら12月15日放送の「カンブリア宮殿」を見ました。

わたしはリアルタイムでも見ていましたが、どうしても嫁に見せたい内容だったので一緒に見ることにしました。

その内容は「株式会社おかやま工房」という会社が行っているリエゾンプロジェクト「5日間でパン屋になれる!」というサービスについてです。

この番組を見てかなり影響を受けてしまいました。今まで考えたことのないパン屋さんをやってみたいと思うようになりました。

働き方

会社に1日の大半を費やしている毎日が本当にイヤになっています。平日は12時間以上は会社にいます。通勤時間も考えると会社のために費やす時間はもっと多くなります。

生活をするためには仕事をしてお金を稼がないといけません。それでも代償として、これほどの時間を会社に与えるのは本望ではありません。

家族と過ごす時間、自分の趣味に費やす時間、その他にも使いたい時間は多くあります。

会社に勤めている間は、会社の指示に従い、少なくても会社の要求通りの時間を会社で過ごさなければいけません。

もし、自分で仕事をすることができれば責任は重大になりますが自分の時間を守ることができます。

責任は大きくなりますが、仕事に対する責任は同じです。

会社に勤めていれば、売り上げが悪くても給与が頂けますが、自分で働くようになると売り上げが悪いと生活に直結します。その責任が違うだけだと思います。

いまは現状の仕事を続けるより、多少は収入が下がっても自分たちの時間を作るための仕事をしてみたいと考えています。

生活をする場

今は大阪に住んでいますが、大阪に住み続けることにこだわりはありません。

移住を勧めている地域なら、希望が合えば移住をしても良いと考えています。家族がここなら住みたいと思える地域なら引越をしても良いと考えています。

自分が年老いて、振り返った時に会社のために時間を費やしたとは考えたくはありません。

家族のために、自分のために、時間を費やした人生だったと思えるように年老いたいと思います。

そのためにも働き方について、家族で一緒に考えていきたいと思います。

  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

カテゴリー:断捨離アンの嫁との暮らし
タグ:

コメントを残す

プロフィール

嫁と4歳の息子の3人暮らしの30代後半のサラリーマンです。
詳しいプロフィール

カレンダー

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

TOPに戻る