「WBS」「ガイアの夜明け」「がっちりマンデー!!」「カンブリア宮殿」などのテレビ番組で気になったニュースからお金と仕事を考えて豊かな生活を目指します。

断捨離アンの嫁との暮らし「歯医者に行ってきました」

2016年7月31日

日記

我が家の構成

わたしは多趣味でコレクター癖のある少し変わり者。社畜として長時間労働に耐えて働くサラリーマンです。

嫁は断捨離アン。そしてミニマリストを目指している1児の母親です。

夫婦でフルタイム勤務で働いています。

そして保育園に通う元気な3歳の息子が一人。

以上が我が家の構成です。

歯医者

嫁と息子が定期検診に行くというとこで一緒に診てもらうことにしました。

実は歯医者に行くのは10数年ぶり。

結果としては、歯医者は定期的に行かないとダメです。

歯医者に行かなかった理由

歯医者に行かなかった理由は簡単です。

歯が痛くなかったからです。

定期検診には行かないといけないとは思っていましたが、後回し後回しにしていると10数年行かなくなりました。

行ってみて

今回の検査では、歯の状態の確認と主にしてもらいました。

その結果、

  • 昔に治療したところの被せが外れているところが数ヶ所
  • 初期の虫歯が2ヶ所
  • 歯石が溜まっている

と診断されました。

とりあえず、歯石を除去してもらいました。

10年間、溜まった歯石はスゴイことになっていました。

先生が一生懸命、磨いてくれてなんとか歯石を除去してくれると、もう自分の歯じゃないくらいな感じです。

歯の厚みがすごく薄く感じます。特に下側の前歯は舌の感触が全く違います。

それだけ歯石が溜まっていた恐ろしい事実。

そして外れている被せ物を少しずつ戻すことになりました。今回は右側の歯を作ってもらうことになりました。

歯の健康

歯医者さんにも書かれていた言葉で1番注目したのが

55歳以上の方が若い時にしておけば良かった事の第一位は「歯の検診」。

歯は治療は限界があります。限界以上になると抜くしかありません。

わたしが中学生だった頃に、父親が入れ歯だったのを知ってショックを受けました。

息子に歯が大事と言うなら、まずお手本となるようにしなければいけませんね。

今回は全部をしっかりと治して、それからは定期検診も受けて葉の健康を大切にしたいと思います。

今回の費用

部分レントゲンも撮影して2,940円でした。

定期検診だった嫁の金額と600円ほどしか変わりませんでした。

全部治す頃にはいくらになっているんだろう・・・

7月のお小遣い支出

7月4日 110円(ミネラルウォーター)

7月10日 615円(北の物産展で袋ラーメンを購入) 7月10日 100円(自販機でジュース)

7月12日 200円(自販機でコーヒー)

7月14日 256円(コンビニでビール)

7月17日 200円(息子と嫁にジュースを奢る)

7月18日 389円(コロッケ屋さんでコロッケを購入)

7月22日 1,125円(イオンで衝動買いでビールを購入)

7月24日 830円(露天風呂たこ湯の入浴料とドリンク代)

7月29日 1,000円(ジュースジャンケンに敗北) 7月29日 690円(本代(PRESIDENT)) 7月29日 621円(ビール代)

7月の支出合計 6,136円

6月の支出合計 13,343円

  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

カテゴリー:断捨離アンの嫁との暮らし
タグ:

コメントを残す

プロフィール

嫁と4歳の息子の3人暮らしの30代後半のサラリーマンです。
詳しいプロフィール

カレンダー

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

TOPに戻る