「WBS」「ガイアの夜明け」「がっちりマンデー!!」「カンブリア宮殿」などのテレビ番組で気になったニュースからお金と仕事を考えて豊かな生活を目指します。

断捨離アンの嫁との暮らし「リビングの家具について」

2016年7月21日

日記

我が家の構成

わたしは多趣味でコレクター癖のある少し変わり者。社畜として長時間労働に耐えて働くサラリーマンです。

嫁は断捨離アン。そしてミニマリストを目指している1児の母親です。

夫婦でフルタイム勤務で働いています。

そして保育園に通う元気な3歳の息子が一人。

以上が我が家の構成です。

リビングのについて

我が家で一番広い部屋、それがリビングです。

キッチンと合わせて約18帖のリビング。

断捨離アンの嫁と相談しながら、選ばれ抜かれた家具が置かれています。

PCデスク

わたしも嫁も仕事でパソコンを使用しています。だから無くなると困るのがPCデスクです。

ミニマリストの方が床でパソコンをしている写真を見たことがありますが、がっつり作業をしますのでデスクでないと身体を壊します。

使っているPCデスクは無印良品の「パイン材デスク・キャビネット付」。

椅子も無印良品の商品で「ワーキングチェア/黒」です。

無印良品の製品はシンプルで飽きがこないと嫁が大好きです。

こたつテーブル

普段の食事はこたつテーブルでします。

このこたつテーブルは嫁が独身時代から使用している無印良品のものです。

食事以外にも3歳の息子のお絵描きやお勉強など大活躍です。

もちろん冬にはこたつとして活躍もしてくれます。

TVボード

TVボードも無印良品の製品でスタッキングキャビネット・Aセットです。

このキャビネットにBDレコーダーとAVアンプが置かれて、右側の引出しには息子の勉強道具や爪切りや手鏡などが入っています。

キャビネットの隣には、以前使用していた大型の壁面キャビネットの一部分が残されています。その中にはDVDやウーハーが入っています。今、嫁が処分したいと虎視眈々と狙っています。

わたしとしてもウーハーとDVDの置き場所だけ確保してくれたら処分されてもいいと思っています。その置き場所が難しいです。

体にフィットするソファ

いわゆる「人をダメにするソファ」です。

わたしはソファなどがないと横になって寝てしまうのでソファは必須です。

普段から姿勢が悪いせいか床に座るのが非常に苦手です。

以前までは普通のソファでしたが、古くなり買い直す時に無印良品の「体にフィットするソファ」になりました。

移動も簡単で掃除がしやすいから嫁も喜んでいます。

問題としては週末は息子とわたしでソファの取り合いが行われる事です。

感想

こうやって書いてみると大きく分けて4種類しか家具がないリビングになっていました。

それでもリビングは狭く感じます。

嫁と相談して、リビングをもっと有効に広く使えるようにしていきたいと思います。

7月の支出

7月4日 110円(ミネラルウォーター)

7月10日 615円(北の物産展で袋ラーメンを購入) 7月10日 100円(自販機でジュース)

7月12日 200円(自販機でコーヒー)

7月14日 256円(コンビニでビール)

7月17日 200円(息子と嫁にジュースを奢る)

7月18日 389円(コロッケ屋さんでコロッケを購入)

7月の支出合計 1,870円

6月の支出合計 13,343円

  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

カテゴリー:断捨離アンの嫁との暮らし
タグ:

コメントを残す

プロフィール

嫁と4歳の息子の3人暮らしの30代後半のサラリーマンです。
詳しいプロフィール

カレンダー

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

TOPに戻る