断捨離アンの嫁との暮らし「リゾナーレ八ヶ岳について」

日記

我が家の構成

わたしは多趣味でコレクター癖のある少し変わり者。社畜として長時間労働に耐えて働くサラリーマンです。

嫁は断捨離アン。そしてミニマリストを目指している1児の母親です。

夫婦でフルタイム勤務で働いています。

そして保育園に通う元気な3歳の息子が一人。

以上が我が家の構成です。

星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳

憧れの星野リゾートに家族旅行で泊まってきました。

宿泊したのは「リゾナーレ八ヶ岳」。

星野リゾートの中では価格設定が低いファミリー向けの施設です。

施設

正面入口はリゾートホテルという雰囲気です。

エントランスも広くてスタッフの方々の対応も丁寧でさすが「星野リゾート」って感じました。

そして一番驚いたのは、エントランスからエレベータに乗り地上に出た時です。

まるでヨーロッパの街を訪れたかのような雰囲気の町並みが広がっています。

その町並みの建物の1階が雑貨店や新色店などのお店。

その2階・3階部分がホテルになっていました。

レジデンス2F テラス

わたしが宿泊したお部屋は「レジデンス2F テラス」です。

第一印象は広い!でした。

でも次の印象は古いでした。

「リゾナーレ八ヶ岳」はリノベーション物件ですので、設備が古いのは仕方ないと思っていましたが、お部屋の壁紙などが古びているのは残念でした。

アクティビティ

「リゾナーレ八ヶ岳」で一番楽しみにしていたのは「アクティビティ」です!

3歳の息子はプールに行ったことがありませんでした。

今回「リゾナーレ八ヶ岳」を選んだのは1日中ホテルでのんびり過ごせることです。

プールに乗馬、アスレチック、ストライダーなど息子と一緒に楽しめるアクティビティがたくさんあります。

感想

お部屋に少し不満はありましたけど、全体的には大満足のホテルです。

さすが「星野リゾート」です。

2回、3回と何度も行けば、もっともっと楽しめる方法が分かると思います。

大阪からの旅行になるとなかなか行けませんが、またいつか行ってみたいと思います。

7月の支出

7月4日 110円(ミネラルウォーター)

7月の支出合計 110円

6月の支出合計 13,343円

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする