「WBS」「ガイアの夜明け」「がっちりマンデー!!」「カンブリア宮殿」などのテレビ番組で気になったニュースからお金と仕事を考えて豊かな生活を目指します。

「無添くら寿司」で話題の天然魚寿司を食べた!その感想は?

2016年11月19日

日記

無添くら寿司

我が家は数年前から回転寿司はずっと「あきんどスシロー」でした。

しかし、数年ぶりに久しぶりに「無添くら寿司」に行ってきました。

その理由は先日の「ガイアの夜明け」で「無添くら寿司」が特集されていたからです。

特集の内容は「無添くら寿司」では「天然魚、一隻丸ごと買い」というプロジェクトで国産の天然魚を新鮮なうちにネタにして販売するというものでした。

この特集を見て久しぶりに「無添くら寿司」に行ってみたいと思いました。

そもそも「あきんどスシロー」と「無添くら寿司」に大きな差はなく、少しの差で「あきんどスシロー」に行くようになっただけだと思っていました。

しかし久しぶりに行ってみて、その考えは大きく変わりました。

結論から書くと、圧倒的に「あきんどスシロー」の勝利でした。

天然魚寿司

今回、一番楽しみにしていたのは「天然魚寿司」。

この日、回っていたのは「マヒマヒ」「ボラ」「サワラ」「サワラ天寿司」「ヘダイ」でした。

その日、流れていた「天然魚寿司」は全て食べたと思います。

その感想は「メチャクチャ美味しい!」です。

わたしはグルメではありませんが、それでも分かるほどの鮮度の違い。

「無添くら寿司」に行ったら絶対に食べるべきです。

レギュラーメニュー

天然魚寿司だけを食べに行くのなら「あきんどスシロー」よりも断然「無添くら寿司」をお勧めします。

しかし残念ながら我が家が次回からも普段は「あきんどスシロー」を選びます。

その理由はレギュラーメニューです。

この日は軽食を食べた後に、小腹が空いていたので「無添くら寿司」に行ってきました。

なので食べた量は少ないですが、それでも違いがハッキリ分かるほどレギュラーメニューは「あきんどスシロー」のほうが美味しいです。

さらにお寿司のメニューも気のせいかもしれませんが、「あきんどスシロー」のほうが多く感じます。

あと、サイドメニューは全体的に「無添くら寿司」のほうが高いような気もしました。

「無添くら寿司」はサイドメニューは充実していますが、本来のお寿司が手薄になっているような感じがしました。

感想

「天然魚寿司」だけを食べるなら「無添くら寿司」は最高に美味しい回転寿司だと思います。

しかし、レギュラーメニューの「マグロ」などのお寿司は「あきんどスシロー」に軍配が上がりました。

我が家では回転寿司に行くのなら「あきんどスシロー」を今後も選びます。

次はロゴも変わり、イメージの刷新を図っている「かっぱ寿司」に挑戦したいと思います。

「かっぱ寿司」は元々イメージが良くないので楽しみです。

  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

カテゴリー:お休み
タグ:

コメントを残す

プロフィール

嫁と4歳の息子の3人暮らしの30代後半のサラリーマンです。
詳しいプロフィール

カレンダー

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

TOPに戻る