「WBS」「ガイアの夜明け」「がっちりマンデー!!」「カンブリア宮殿」などのテレビ番組で気になったニュースからお金と仕事を考えて豊かな生活を目指します。

断捨離アンの嫁との暮らし「ラーメン修行について」

2016年6月21日

日記

我が家の構成

わたしは多趣味でコレクター癖のある少し変わり者。社畜として長時間労働に耐えて働くサラリーマンです。

嫁は断捨離アン。そしてミニマリストを目指している1児の母親です。

夫婦でフルタイム勤務で働いています。

そして保育園に通う元気な3歳の息子が一人。

以上が我が家の構成です。

ラーメン修行について

以前から気になっていた株式会社大和製作所のラーメン学校。

株式会社大和製作所の製麺機などの製品を使い、1週間で理想のラーメンを作れる技術を身につけられる学校です。

ラーメンの技術だけでなく、もっと大切な経営の仕方なども教えてくれるそうです。

株式会社大和製作所ではラーメンだけでなく、うどんやそばでも同じような学校を行っています。

すでに3,000人以上の卒業生が独立をしています。

開店後、1年以内の閉店率は0%だといいます。

1週間でお店を経営を考える人は本当に真剣なんだと思います。

非常に濃密な1週間なんだろうと想像できます。

そして、そんな真剣な人に向き合える機械を開発している株式会社大和製作所や藤井薫社長は本当にスゴイと思います。

自社の製品を売るために職人を育てるという点では、以前「カンブリア宮殿」で特集されていたレオン自動機株式会社に似ているかもしれません。

ラーメン

わたしは週末の料理担当です。

株式会社大和製作所が気になっていたのは、自宅で美味しいラーメンが作りたいからです。

家のラーメンって、なかなかお店のラーメンのような奥深いスープが作れないんです。

鶏ガラとか使用すればいいのですが、週末お父さん料理のレベルを完全に超えてしまいます。

もっとお手軽に本格的な味のラーメンが作りたい。
ワガママなのは分かっています・・・

ラーメンが食べたくても、ラーメン店って小さな子供がいるとカウンターだけのお店は入れません。

わたしの好きなラーメン屋は基本的にカウンター席のみのお店が多い・・・

だから家で、もう少し本格的なラーメンが食べたいのです。

株式会社大和製作所では無料のスクールも開催しているので、一度行ってみたいです。

有限会社原田左官工業所

6月21日のガイヤの夜明けで株式会社大和製作所と一緒に特集される有限会社原田左官工業所。

昔、会社で壁を漆喰で塗るために左官の真似事をしてみました。

メチャクチャ難しかったです・・・

ガイアの夜明けでは「新たな“プロ”の育て方」として、今まで「見て習え」「盗め」が当たり前だった左官業界に新しい育成方法を取り入れて職人を育成する有限会社原田左官工業所が紹介されるそうです。

私が勤めている会社も職人が多く、今でも「見て習え」「盗め」が当たり前の部分が数多くあります。

番組を見て色々と学びたいと思います。

6月の支出

6月5日 3,888円(モラタメ・バカルディ48本分)

6月11日 782円(お菓子・お茶代)
6月11日 811円(北海道物産展・お菓子・袋ラーメン)

6月12日 720円(電車代)
6月12日 2,500円(ニフレル)
6月12日 550円(ニフレルでの食事代)
6月12日 800円(昼食代)
6月12日 1,021円(夕食のお弁当代)
6月12日 198円(アイス・ジュース代)

6月18日 1,021円(トミカ代)

合計12,291円

  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

カテゴリー:お休み
タグ:

コメントを残す

プロフィール

嫁と4歳の息子の3人暮らしの30代後半のサラリーマンです。
詳しいプロフィール

カレンダー

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

TOPに戻る