労働基準法の労働時間の上限ってこんなに少ないの!

日記

労働基準法

労働基準法では勤務時間の上限は1週間で40時間、1日8時間と決められています。

また時間外労働の上限時間も決まっています。
1週間で15時間、1ヶ月でも45時間までしか本来は残業は許されていません。

つまり、残業を含めても1週間に55時間以上の労働は法律違反になります。

1週間に55時間って多いと思いますか?

わたしは、休憩時間を入れて1日約14時間は会社にいるので5日目には完全に労働時間を超えています。

先週は

  • 月曜日 14時間労働
  • 火曜日 15時間労働
  • 水曜日 17時間労働
  • 木曜日 14時間労働
  • 金曜日 13時間労働
  • 土曜日 11時間労働
  • 日曜日 10時間労働

合計で94時間、ほとんど休憩していませんが1日1時間休憩時間を引いたとしても87時間労働です。

完全に法律違反なんですが、会社勤めをしていると問題に思わなくなってきます。
わたしの勤めている会社が異常なだけ?

本当に一応ですが上場企業なんですけど・・・

あと先週だけが特別で今週の土曜日と日曜日はさすがに休みます。
でも勤務時間は1日平均13~14時間は変わりないと思いますけど・・・

法律違反

労働基準法って法律違反をしていても意識が薄いように感じます。

今日は車だけど軽く飲んで帰ろうよ!

こんなことを言われたら完全にアウトですよね。
とりあえず言った奴を説教しますよね!

今週は忙しすぎて毎日終電やねん!

でも、こんな感じに言われても「大変だね」としか思いませんよね。

言った人は労働基準法の勤務時間を超えている可能性があります。
法律を違反しているのに、そんな風には思いませんよね。

大企業とかに勤めていたら違うのかもしれませんが中小企業ばかりに勤めていたので、わたしは労働基準法についての認識が甘いと思います。

有給休暇

有給休暇って消化出来ていますか?

わたしの勤めている会社では有給休暇は病気や怪我をした時に使用するために使用を控えるように言われています。

この会社に転職して約3年半ですが、有給休暇は免許の更新の為に休んだ1日とインフルエンザに掛かった時の4日間を使用しただけです。

2016年4月から有給休暇の義務化の話もありましたが、先送りになってしまいました。

まぁ有給休暇が義務化されても普通の休暇も満足に消化できていないのに有給休暇だけ消費するのも変な話ですけど・・・

やっぱり、しっかりとした労働組合などがある企業に勤めていた頃は楽だったと思う日々です。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする