「WBS」「ガイアの夜明け」「がっちりマンデー!!」「カンブリア宮殿」などのテレビ番組で気になったニュースからお金と仕事を考えて豊かな生活を目指します。

三菱自動車工業の不正は燃費だけ?安全性は大丈夫?

2016年4月27日

日記

三菱自動車工業株式会社

連日、ニュースを賑わしている三菱自動車工業株式会社。

個人的にわたしは三菱自動車工業株式会社があまり好きではありません。

今回の不正や以前のリコール隠しによって嫌いになったわけではありません。
メーカーとしての三菱自動車工業株式会社の魅力が感じられないので好きでないのです。

そして今回の燃費データの改ざんという不正により、本当に信頼の出来ない企業だと感じました。

三菱自動車工業株式会社の不正

2016年4月20日にEKワゴンなど軽自動車の4車種で燃費データの改ざんが発覚しました。

この日産自動車株式会社からの指摘で判明した訳ですが、この時点では他車種についての燃費データの改ざんは言われていません。

結果的には25年前から販売している車種で法規で定められた方法以外の方法で走行抵抗のデータを記録していたことが発覚しました。

4月26日の時点では、法規で定められていた方法以外で計測された車種は発表されていません。

正直なところ車種ぐらいはすぐに判明すると思います。
発表を遅らせる意味が分かりません。

発表が遅れれば遅れるほどに三菱自動車工業株式会社のユーザーの不安は高まるだけだと思います。

燃費データの改ざんだけなら安全面には問題はありませんが、こうなると安全面にも疑問を持ちたくもなります。

本当に三菱自動車工業株式会社の自動車の安全性は保たれているのでしょうか?

最悪、燃費の問題だけならお金で解決することが出来るかもしれませんが、安全面に問題があれば人の命に関わることです。

これは許されないことだと思います。

なんなら三菱自動車工業株式会社は2000年と2004年のリコール隠しのために罪のない人を殺した過去もあります。

今回の不正は結局、過去の過ちを反省していなかった事になると思います。

社内でどれほどの人間が関わっていたのか、もしかしたら1人だけの犯行かもしれませんが、そういった体制を作ってしまったのは社内の問題だと思います。

関係する下請け企業や一生懸命に信頼を取り戻そうとしていた社員の皆様には本当に申し訳ないと思いますが、わたしは三菱自動車工業株式会社で自動車を購入することは一生ないと思います。

そして、わたしの家族や友人にも薦めることはないと思います。

  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

カテゴリー:お休み
タグ:

コメントを残す

プロフィール

嫁と4歳の息子の3人暮らしの30代後半のサラリーマンです。
詳しいプロフィール

カレンダー

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

TOPに戻る