[がっちりマンデー] 業界新聞の記者に聞いた!せまい業界トップニュース!(2)

業界新聞の記者に聞いた!せまい業界トップニュース!

LBM(Laundry Business Magazine)

東京・文京区にあるLBM(Laundry Business Magazine)。

近年、増え続けているコインランドリーに特化した業界紙で、広島で女性専用コインランドリーが誕生とか、洗濯しながらパンケーキを楽しめるコインランドリーまで最新情報が満載!

2度目の登場、LBM編集長の中澤孝治さん。

2017年のトップニュースってなんですか?

TOSEIさんっていうところがあるんですけど機械が欲しいっていう要望に生産が全然間に合わない。一時期は6ヶ月待ちとか。かなり儲かっていると思いますよ。

ランドリービジネスマガジンのせまい業界トップニュースは、納期は最大6ヶ月待ち!コインランドリーの最大手メーカーTOSEIがスゴい!

株式会社TOSEI

TOSEIって聞き馴染みがないですが洗濯乾燥機のトップメーカーだとか。

ならばと静岡県伊豆の国市にある本社を直撃!

にこやかにカメラ目線の中村吉孝社長。

売り上げは?

売り上げ見込み約90億円!

これはがっちりです。

工場もフル稼働のようで、

今、生産が追いつかなくて。

「生産が追いつかない?」

追いつかない!

なんと月500台生産しても間に合わない!

非常にマーケットが膨張しています。ですから私どもが一生懸命生産しているんですが、なかなか追いつかない実態。

「じゃ儲かっているんですか?」

儲かってます!

コインランドリーブームで大忙し。

様々なタイプのマシンを作っていて、

中の容量の違いで中型機・大型機と、22kgタイプが中型機、32kgタイプが大型機の洗濯乾燥機。

「実際、売れ筋はどんなタイプ?」

やはりこの22kgが中心で、最近は布団がダニ・ノミだとかの影響でこの大型の32kgも売れています。

TOSEIのヒミツ

そんなTOSEIの洗濯機の人気のヒミツは?

最短なんと45分で終わらせる日本一早い洗濯乾燥!

普通はしっかり乾燥させるまで1時間以上かかるのに、なんでそんなに早いのか?

全部、自前で部品加工から全てやっているので当社の強み。適切な大きさだとか強度をもたせながら微調整まで含めて当社自前で出来てる。

TOSEIの工場ではドラムはもちろん、モーターやバネ、さらにはコンピュータの基盤まで一貫生産。だからマシンの微妙な調整が可能に、日本一早い洗濯乾燥機を生み出しているのです。

最新コインランドリー

TOSEIには一番人気の最新コインランドリーがあります。

直営店に行ってみると、

「お金入れるところがない!」

お金はこっちに入れます!

こっちでお金を支払って勝手に回る。

「お客さんですよね!」

はい、そうです。

最新システムでは従来のコインランドリーのように洗濯機ごとにお金を入れて動かすのではなく駐車場と同じようにお支払は1ヶ所で、もちろん電子マネーでも支払えます。

何が画期的だと言うと、とにかく集金がラク!1台ずつ集金せずに済み、無人のままインターネットで売上管理ができるのです。

だから急増中のコインランドリーオーナーさんに大人気です。

新工場

とにかく今、売れまくっている最新洗濯機システム。工場の生産スピードも高速にしようと、

隣の建屋に今、急ピッチで新しい工場を作っています。

「新工場を?」

新工場を!

あらま現在、新しい工場を建設中!

設備も人も増やして絶好調!

「大丈夫ですか?」

大丈夫です!設けます!

入社したばかり、19歳の新人、久保田大貴くんは、

結構つめつめでやってます。

「忙しいですか?今」

そうでうすね。大変です。

「コインランドリー使ったことあります?」

まだ1回もないです。

中村社長、

ショッキングな話聞いてしまいました。

使ったことないけど久保田くんが一生懸命作っている日本一速い洗濯乾燥機。

これからどんどう全国に行って回る予定です

TOSEIは日本一の高速回転でがっちり!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする