「WBS」「ガイアの夜明け」「がっちりマンデー!!」「カンブリア宮殿」などのテレビ番組で気になったニュースからお金と仕事を考えて豊かな生活を目指します。

[WBS] 東京オリンピック・パラリンピック新エンブレム案公表。

2016年4月11日

ワールドビジネスサテライト(WBS)

東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会

2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピックのエンブレムの最終候補4案が2016年4月8日に発表されました。

昨年、一度決まってから盗用疑惑で白紙撤回されるなど異例の事態になったエンブレム。

発表された4案は約15,000点から選ばれた最終候補です。

A. 組市松紋(くみいちまつもん)

歴史的に世界中で愛され、日本では江戸時代に「市松模様(いちまつもよう)」として広まったチェッカーデザインを、日本の伝統色である藍色で、粋な日本らしさを描いた。
形の異なる3種類の四角形を組み合わせ、国や文化・思想などの違いを示す。違いはあってもそれらを超えてつながり合うデザインに、「多様性と調和」のメッセージを込め、オリンピック・パラリンピックが多様性を認め合い、つながる世界を目指す場であることを表した。

B. つなぐ輪、広がる和(つなぐわ、ひろがるわ)

選手の躍動と観客の喜びがつながってひとつの”輪”となり、世界に広がってゆく平和や調和の”和”を表現した。
肉体と精神のたくましさ、躍動感・スピード感を込めたデザインにより、「自己ベスト」を目指すアスリートの素晴らしい活躍が世界に与える感動を表す。 さらには、2020年に日本がお迎えする世界の人々への敬意とおもてなしの心を伝える。

C. 超える人(こえるひと)

俵屋宗達(たわらやそうたつ)の風神雷神図(ふうじんらいじんず)や浅草雷門(風神雷神門)など、古くから日本人に愛されてきた風神・雷神をモチーフに、ゴールテープを切る一瞬の躍動感や、「自己ベスト」を目指し、超えようとする選手たちの姿勢を描いたデザイン。雷神の太鼓を花火に、風神の風袋を虹にたとえ、平和、多様性、調和への思いを込めた。
アスリートの強靭な心身による平和への継続的な貢献をエンブレムに託し、未来へつなげる。

D. 晴れやかな顔、花咲く(はれやかなかお、はなさく)

「自己ベスト」を尽くすアスリートと、彼らをたたえる人々の晴れやかな表情。その感情の動きを、空に向いて開花する朝顔(英語名:morning glory)に重ねた。朝顔の種が芽を出し、蔓を伸ばして花を開き、再び実を結ぶ成長の過程が、大会への期待感や次世代への継承を示している。
江戸時代に流行し、子どもから大人まで広く親しまれてきたこの花が、2020年への気持ちを高め、世界から訪れる観客を日本中でお迎えする。

最終候補について

東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会では2016年1月、絞りこまれた9作品を商標調査にかけ類似デザインのあった5作品を除外しました。

最終4作品が決まり東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会の森喜朗会長は

国民が選んでくれるといい。

発表されたエンブレム案の審査の過程で最も重視されたのが「透明性」です。

その理由は2015年7月24日に発表した旧公式エンブレム。

デザインした佐野研二郎さんの盗用疑惑により白紙撤回とする異例の事態になりました。

発表イベントやポスターの制作費用など約1億900万円が無駄になりました。

旧エンブレム選考過程に関する調査報告書

外部の調査委員会がまとめた旧エンブレム選考過程に関する調査報告書。

指摘されたのは「公平性と透明性の欠如」。

東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会が特定のデザイナーが優先されるように不適切な投票を行ったとして「公正さを軽視し、コンプライアンス(法令順守)に目をつぶる。なりふり構わぬ働きぶり」と痛烈に批判しました。

こうした反省のもと2015年11月24日に新たに公募されたエンブレム。

類似デザインの懸念

もし類似のデザインが見つかった場合、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会の武藤敏郎事務総長は

商標という意味でわれわれはチェックしました。似たものがあるとは考えない。結果的に似ているものがあっても偶然のことであればオリジナル。

東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会では応募のさいに製作者に「オリジナルのデザインである」との誓約書の提出を要求しています。
また最終候補作品では製作途中のデッサンも提出を求めています。

オリジナルなものであれば、われわれのものとして大事にしたらいい。

新エンブレムの決定方法

2016年4月8日~4月17日までインターネットなどで国民から意見を集います。

その結果を参考にしながらエンブレム委員会が4月25日に新エンブレムを公表します。

  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

カテゴリー:ビジネス関連
タグ:

コメントを残す

プロフィール

嫁と4歳の息子の3人暮らしの30代後半のサラリーマンです。
詳しいプロフィール

カレンダー

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

TOPに戻る