「WBS」「ガイアの夜明け」「がっちりマンデー!!」「カンブリア宮殿」などのテレビ番組で気になったニュースからお金と仕事を考えて豊かな生活を目指します。

[がっちりマンデー] 黄色いメダルのスゴ技職人登場!「黄綬褒章2016」(4)

2016年11月6日

黄色いメダルのスゴ技職人登場!「黄綬褒章2016」

モンレーブ坪内

大阪リーガロイヤルホテル内にあるモンレーブ坪内という美容室。

ここにも黄綬褒章を貰ったスゴい美容師がいるそうです。

その方のことをお店のスタッフさんに聞いてみると

カットだと10分以内で終わる。スピードが素晴らしい。

少ない手数で形が決まる。早い!スゴく早いです!

どうやら、大胆なスピードカットの技を持つ人らしい。

どこいるのかな?

スタッフを見守るダンディーなおじさまを発見!

坪内憲治さん

この方が2015年春の受賞、坪内憲治さん(73歳)。

美容師歴53年の坪内憲治さん、みんなからとにかく早いと呼ばれていますが、

まあ早いでしょうね。カットは瞬間的にデザインを感じてやる。お客様の要望も聞きますけど。

ヘアカット

では、新人ADの由良ちゃんのヘアカットで、坪内憲治さんの早業を見せてもらいます。

Beforeは普通のボブ風のヘアスタイル。これがどう変わるのか?

頭の形はいいですね。中身は分かりませんけどね。

なんてジョークも飛ばしながらカット開始。

大胆に切っているのは分かりますが、とてつもなく早いというワケではないような・・・。

斜めに切っています。

斜めにハサミを入れたと思ったら後ろ髪は直線に切ります。

そして、また斜めにカット。

坪内憲治さんのカットをスッタフたちが直立不動で見守ります。

スタッフさんに話を聞こうとすると・・・。

出来ました。

まだ5分も経っていないのですが・・・。

ドライヤーでサッと乾かすと、普通のボブスタイルが、あっという間にアンシメトリー、今時風に言うとアシメのベリーショートになりました。

ショートにするにしても、こんなオシャレな感じ初めて。

似合っているよ、由良ちゃん。

普通は今回のようなカットをすると15分位はかかりますが、坪内憲治さんはその3分の1の5分で完了。

カットの秘密

なんでそんなに早いのか?

秘密はやはり大胆なハサミさばきにありました。

普通の美容師さんは目的の髪型にするために、少しずつ全体のバランスを見ながらカットしていきます。

しかし坪内憲治さんは、頭を触りながら、その場所に合ったカットの角度を瞬時に判断。ズバッと一気に切っていきます。

濡れた状態の髪を切っていても、ブローした後の完成形が完璧にイメージできているのです。

お客様は

座りましたらね、10分位でキレイにしてもらえる。

30年前、まだ男性の美容師が少なかった頃、坪内憲治さんのカット料金は、

カットが1万円、パーマが2万円。

それはお高い!

高かったですね。

それでも客足が絶えることなく、いまや坪内美容院はブライダル関連ヘアメイク、ネイルサロンを含めて大阪に35店舗を展開する一大美容グループなんです。

坪内能莉子社長

奥様で社長の坪内能莉子社長。

なんと奥様も

黄綬褒章を8年前にもらっていますから。

結婚式場での着付けなどブライダル分野のパイオニアとして坪内能莉子社長も受賞済み。

「奥様にやっと追いついた?」

そうですね。

さらにさらに、坪内能莉子社長のお母様もスゴ腕美容師として1973年に藍綬褒章を受賞していました。

坪内家はまさに幸せの褒章メダル一家なのです。

  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

カテゴリー:ビジネス関連
タグ:

コメントを残す

プロフィール

嫁と4歳の息子の3人暮らしの30代後半のサラリーマンです。
詳しいプロフィール

カレンダー

2016年11月
« 10月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

TOPに戻る