「WBS」「ガイアの夜明け」「がっちりマンデー!!」「カンブリア宮殿」などのテレビ番組で気になったニュースからお金と仕事を考えて豊かな生活を目指します。

[ガイアの夜明け] 「デフレ再燃?」新サバイバル(1)

2016年10月11日

「デフレ再燃?」新サバイバル

株式会社ニトリ

9月9日、横浜市郊外にある百貨店「高島屋港南台店」。

開店前から長蛇の列が出来ていました。

お客様の目当ては格安家具・インテリアの「ニトリ」。

この日、高島屋に初めて出店するのです。

オープンと同時にお客様がなだれ込みます。

ニトリは高島屋の4階と最上階の5階の2フロアです。

お客様は高島屋のフロアを素通りしていきます。

そしてニトリの売り場へ。

5階の雑貨売り場はあっという間にお客様で埋め尽くされました。

広告の品の鉄製スキレット鍋(498円)。

調理したままテーブルに運べる一番人気の商品です。

このほか100~200円台の茶碗など百貨店にはない品揃え。

思ったより安い。まだ他の所を見ていなけど楽しみ。

価格が抑えめでモノによっては品質がいい。

中川徹店長

ニトリのフロアを見て回るのは高島屋港南台店の中川徹店長。

新しいファミリー層に入っていただいている。経験したことがない盛況で、うれしく思う。

しかし賑わうニトリのフロアから高島屋のフロアに下りて行くとお客様はまばら。

ここから止まって買いまわってもらえると・・・。

似鳥昭雄会長

株式会社ニトリは全ての都道府県に約400店舗を展開する家具チェーンの最大手です。

オープンから5日後、株式会社ニトリの創業者、似鳥昭雄会長がやってきました。

1階には大きなニトリのロゴが貼っています。

思わず、

とうとうデパートに入るようになった。

株式会社髙島屋の中川徹店長が迎えます。

素晴らしいフロアを作っていただき、ありがとうございます。連日、お客様で賑わっています。感激です。

似鳥昭雄会長、店内を見て回ります。

この品揃えは従来のデパートと全然違う。悪いけど。価格は3分の1か5分の1か。

ゼロが1個足りないと言われている。

株式会社ニトリ

オープン以来、高島屋港南台店の来客数は1年前と比べて20%以上も増加しました。

ニトリ効果が着実に出ているようです。

価格が一番。我々だって買う身になったら1円でも安い方がいい。デパートのイメージが崩れると相容れないところがあった。そんなことは言っていられないと。

株式会社ニトリは今後、いくつもの百貨店と手を組み、新宿、渋谷、池袋など都心へと出店攻勢をかける計画です。

9月27日、この日発表された第二四半期の決算では営業利益が1年前と比べて34%増と絶好調。

その理由を

賃金がそんなに上がっていないこともあって、節約をかなり国民はしている。チャンスだと捉えてシェアを広げていきたい。

節約志向が強まる日本、一層激しくなる顧客争奪戦。

その最前線を追いました。

  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

カテゴリー:ビジネス関連
タグ:

コメントを残す

プロフィール

嫁と4歳の息子の3人暮らしの30代後半のサラリーマンです。
詳しいプロフィール

カレンダー

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

TOPに戻る