[WBS] 三菱自動車工業の調査結果を待つ。

ワールドビジネスサテライト(WBS)

日産自動車株式会社

日産自動車株式会社のカルロス・ゴーン社長は2016年4月25日、中国の北京で会見を開き燃費データを不正に操作していた三菱自動車工業株式会社との提携関係について当面静観する考えを示しました。


我々は不正があった車を三菱自動車工業株式会社から買っていたので巻き込まれているが、全容が解明されるのを待ってから決定を下したい。

今回の不正は日産自動車株式会社からの指摘で発覚。

カルロス・ゴーン社長は三菱自動車工業株式会社はパートナーであり、競合他社でもあると話しました。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする