[SmaSTATION] 京野菜・お番菜・有名パンが食べ放題!

スマステーション

都野菜賀茂

日曜日の朝、四条通の脇に入ると建物沿いに行列のあるお店「都野菜賀茂」があります。

店内には多くの女性客が朝から山盛りのメニューを頬張っています。

お客様は

毎朝来ている。おいしいのよ。なんでもおいしい。

安いのに、京都の新鮮さが全部詰まっている。あと3回はおかわり行きます。

このお店の1日100食以上売れるワンコイングルメは京都の新鮮こだわり野菜が食べ放題「京の都野菜バイキング(朝食)」。

京都で育った新鮮野菜が時間無制限で食べ放題のお店です。

食べ放題のラインナップは驚くほど豪華です。

京野菜の壬生菜や柔らかいサニーレタス、レッドファルダーなど厳選された旬の野菜が7種類並び、自家製の6種類のドレッシングで楽しむことができます。

生野菜だけでなく「キャベツとフルーツのあっさりヨーグルトサラダ」や「鶏そぼろと宇治もやしの豆乳煮込み」など旬の野菜を使ったお番菜も3種類用意されています。

朝からこんなビタミンたっぷりな野菜が取れてホンマに朝から元気でます。

魅力は野菜だけではありません。

パンは創業100年を超える京都では有名なパン屋「進々堂」から仕入れています。

トーストにしても絶品。

その他にも京都産のお米を使用した「おかゆ」や「うどん」、「味噌汁」まで食べ放題です。

さらにソフトドリンクやコーヒーも飲み放題です。

エリアマネージャーの須賀京太さんによるよ

農家と直接契約させて頂いておりますので、この価格で提供することができます。

都野菜賀茂では現在契約している15ヶ所を超える農家全て中間業者を通さず直接取引をしています。

そのためギリギリ、ワンコイン以内の価格で食べ放題を提供できるといいます。

しかも契約している農家は社長と料理長自ら京都中を探しまわって見つけた漢方を撒く栽培に挑戦している戸波農園や京都市農産物品評会で京都市長賞を受賞した藤木農園などこだわりの農家ばかり。

これだけ豪華な食べ放題でお値段は490円。

朝食バイキングのラストオーダーは9時30分なので、なるべく早く行くことをオススメします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする