「WBS」「ガイアの夜明け」「がっちりマンデー!!」「カンブリア宮殿」などのテレビ番組で気になったニュースからお金と仕事を考えて豊かな生活を目指します。

[WBS] 【THE行列】焼きそば専門店

2016年11月26日

ワールドビジネスサテライト(WBS)

みかさ

東京・神田神保町のオフィス街。

週末の朝は閑散としていますが、雨にも関わらず長い行列の一角が、その先には小さな店。

ここは?

焼きそば専門店。

作っていたのは4年前までド素人だったという店主の中田正人代表です。

焼きそば専門店

週末は約50人が並ぶ、行列が絶えない神田神保町の焼きそば専門店「みかさ」。

お客様のお目当ては焼きそば

並んででも食べたい焼きそばとは一体?

メッチャ美味しい。

普通の麺とは全然違う。

特製ソースで仕上げた「ソース焼きそば(イカ・エビ入り)850円」。店の一番人気です。

麺の旨味が引き立つ「塩焼きそば(イカ・エビ入り)850円」。

メニューはこの2種類だけ。

しかもこの店、わずか9人しか座れません。

調理スペースも狭く、すれ違うのも大変です。

しかし、中田正人代表は、

結構、効率的につくられている。

焼きそば専門店なので鉄板の上で麺と具を調理するだけ。

料理を盛る器は1種類のみ。

狭い分、料理の提供が早いというメリットもあります。

そして手間を省くため、「からしマヨネーズ」「天かす」「紅しょうが」のトッピングはお客様自身が行う仕組みです。

中田正人代表

今は大繁盛のこのお店ですが、中田正人代表の口からは意外な言葉が、

全く何の知識もなくズブの素人だった。

実は中田正人代表、4年前に居酒屋を始めようとある店に弟子入り。

その店のメニューにあった九州の「焼きそば」に魅せられました。

焼きそば専門店は東京に少ないので勝負してみようと思った。

ラーメンやうどん店は多いが、東京には焼きそば専門店は少ない。

九州の焼きそば

蒸し麺ではなく生麺で作る九州の焼きそば。

茹でることでモチモチした食感をもたらします。

さらにソースにも特徴があります。

麺を炒めるときにはスパイスの利かせたソースを、具には醤油ベースのソースを焦がして香りづけ。

仕上げには甘辛くトロミのつけたソースをかけます。

120食

開店から4時間、外の行列は途絶えません。

だが、アルバイトの店員が行列の人数を数えだしました。

120食完売です!

店の前には完売の立て札。

今並んでいるお客様で終了だといいます。

1日120食限定。2人でやっているので、これが体の限界。

実は中田正人代表、開店前と閉店後に毎日、自家製麺を作っています。

さらに3種類のオリジナルソースも全て手作りです。

そして11時から午後4時まで休むことなく焼きそばを作り続けます。

そんな中田正人代表の焼きそばはお客様から「神焼きそば」と呼ばれています。

クオリティ的なことで神様の「神焼きそば」。もう一つが住所の神保町の「神焼きそば」。

「うれしいですね?」

そうですね。

  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

カテゴリー:ビジネス関連
タグ:

コメントを残す

プロフィール

嫁と4歳の息子の3人暮らしの30代後半のサラリーマンです。
詳しいプロフィール

カレンダー

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

TOPに戻る