[WBS] 俳優・山田孝之が新会社設立!販売するのは「貴重な体験」!

ワールドビジネスサテライト(WBS)

いま若者たちに人気を集めるネット配信サービスにテレビなどで活躍しているスターたちが続々と参入してくるかもしれません。

ミーアンドスターズ株式会社

カリスマ一般人を起用した動画配信などで賑わいを見せているネット業界ですが、9月5日に新たな会社の設立が発表されました。

「ミーアンドスターズ(me&stars)」

配信するライブ動画を通じて様々なものや体験を利用者に提供するサービスを展開します。

そんなミーアンドスターズの取締役に就任したのが、

あ~どうも、山田孝之。

人気俳優の山田孝之さん。

山団は今回、デジタルマーケティングなどの事業を展開する「トランスコスモス」と共同で会社を立ち上げました。

山田孝之CIO

「山田さんは映画にテレビに活躍されていて、なぜいま動画コンテンツ事業をやってみたいと思った?」

動画コンテンツ事業に参加したいとか、興味があったということでは全くなくて、最初に話をもらったときのたたき台がすごく面白そうだった。何か新しいことが、面白いことができるんんじゃないかと思って参加を決めた。

プレミアムなモノや体験

ミーアンドスターズでは他にはないプレミアムなモノや体験を販売するといいますが、

「具体的に言える範囲で体験というものはどういうものなのか、教えて頂けますか?」

佐藤俊介CEO、

われわれは山田孝之を中心に本当のトップのスターを集めて体験を提供するモデルをつくろうとしている。

ちょっと案出しちゃいます?

例えばすごい有名サッカー選手とPKせんができるとか、すごい場所を貸し切れるとか、貸し切ってその人たちと一緒にいられるとか。さまざまなファンとの交流の中では今までにないこと。

例えば握手するとか、そういうことだけでなく。

山田さん、

あんまり具体的に言って先にやられたら元も子もないので。

影響力のある著名人がライブ動画を配信し、提供するモノや体験をオークション形式などで販売していく。

価格は数千円から数千万円のものまで想定しています。

人気と販売力のある著名人の参加を促すのに芸能界などに人脈を持つ山田さんの存在が一役買っているといいます。

CIO(chief information officer)

「CIOって何をするんですか?」

山田さんは、

ふわっとしているから僕にあっていると思う。何かしらの面白いアイデアを出すことだと思う。佐藤CEOの背中を見ながら学んでいければ。