「WBS」「ガイアの夜明け」「がっちりマンデー!!」「カンブリア宮殿」などのテレビ番組で気になったニュースからお金と仕事を考えて豊かな生活を目指します。

[WBS] 大人気「健康系」オイル!不足がちな栄養を取る!

2016年6月10日

ワールドビジネスサテライト(WBS)

食用油の国内市場は販売量が減少していますが、販売額は伸び続けています。

食用油の単価を押し上げているのが健康系オイルと呼ばれるものです。

Royal Garden Cafe 青山

オイルdeヘルシーカフェは不足しがちな栄養素を取れます。

東京の青山の人気カフェ「Royal Garden Cafe 青山」に期間限定でオープンした「オイルdeヘルシーカフェ」。

仕掛けたのは家庭用油で業界大手の株式会社J-オイルミルズです。

株式会社J-オイルミルズ

八馬史尚社長は

近年、オイル市場には大きな変化の波が押し寄せている。家庭用の市場では1,400億円に達し大きく伸長して空前のオイルブーム。

ブームを牽引しているのはオリーブオイルやココナッツオイルなど健康に良いとされる「健康系」オイルです。

株式会社J-オイルミルズは普段の食事で不足しがちなビタミンK2やビタミンD、DHAなどを入れた2本のオイルを独自に開発。

このオイルを使用したレシピで前菜、メインディッシュ、デザートにまでオイルを使用した料理を作りました。

例えば「トマトのコンフィを添えたポークグリル」には魚に含まれる栄養素、DHAの入ったオイルをかけます。
魚嫌いの人でも、その栄養が摂れます。

「オイルdeヘルシーカフェ」ではDHAのオイルにローズマリーをかけて提供します。

中地功記者は

ローズマリーの香りがすごく広がります。油濃くはなく食が進みます。

魚料理には骨に大切なカルシウムの吸収を高めるビタミンK2とビタミンDが入ったオイルをかけます。

さらにアイスクリームにはミントオイルを入れてアレンジしました。

今まで体に悪いと敬遠されがちだった食用油。

株式会社J-オイルミルズの八馬史尚社長は食用油の価値向上の絶好のチャンスと話します。

健康系オイルは市場全体で、去年は2割強伸びている。高齢化に伴い油が果たすべき健康上の役割は高まっていくので、これからも高い成長率を目指す。

BROWN SUGAR 1ST.

健康系オイルはスイーツの分野にも広がっています。

6月9日にオープンした「BROWN SUGAR 1ST.」。

人気はアイスクリームです。

お客様は

さっぱりしていて、あまりもたれないからすごくいい。

アイスクリームもココナツの味がして、さっぱりしておいしい。

6種類あるアイスクリームは全てココナツを使用しています。

牛乳やタマゴといった動物性の食品は一切使用していません。

「BROWN SUGAR 1ST.」はココナツオイルブームを広めた株式会社ブラウンシュガーファーストが運営する第1号店です。

タイで生産した自社ブランドの有機エキストラバージンココナッツオイルを2013年から百貨店や高級スーパーなどに卸しています。

荻野みどり社長は

始めた時は誰もココナツオイルを知らないところからスタート。今、加熱したブームが一段落して「ココナツオイルをどう使おうか」「どう日常に役立てようか」という時期に入ってきている。

今後はバターの代わりにココナツオイルを使用したケーキなどを店内で提供するほかに、色々な使い方があることを提案していきたいといいます。

健康系オイルを取りたいというニーズは非常にある。毎日食べたいというニーズはあるが、どう使っていいのかというのが市場にある。より具体的な形にして、この店から発信していきたい。

今後も拡大が見込まれる健康系オイル。

企業も様々な取り組みで市場での存在感を示そうとしています。

  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

カテゴリー:ビジネス関連
タグ:

コメントを残す

プロフィール

嫁と4歳の息子の3人暮らしの30代後半のサラリーマンです。
詳しいプロフィール

カレンダー

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

TOPに戻る