[モーニングチャージ] グローバルブランド価値ベストテン!

モーニングチャージ

ビジネスランキング

株式会社インターブランドジャパンが2月16日に独自に金額計算したブランド価値のランキングを発表しました。

そこで海外で高い売上比率を誇るグローバルブランド価値のベストテン。自動車ブランドが5つランクインしています。

トヨタは9年連続の1位を獲得。金額換算すると約535億ドルの価値ということです。

順位 ブランド
1位 トヨタ
2位 ホンダ
3位 キヤノン
4位 日産
5位 ソニー
6位 MUFG
7位 パナソニック
8位 ユニクロ
9位 レクサス
10位 スバル

グローバルブランド価値成長率ベスト5

続いて2016年より大きくブランド価値を上げた成長率トップ5を発表。

5位はTOKIO MARINE 東京海上ホールディングス。積極的な海外展開を進めています。

4位はシマノ(SHIMANO)。自転車製品の世界シェアNo.1ブランドとして成長。

3位はMUJI(無印良品)。19.8%増、海外売上比率は30%超え。シンプルなライフスタイルの提案が中国や欧米のニーズを捉え売上高の成長につながりました。

2位は日産。21.8%増。自動運転をブランドの柱に掲げ事業提携などブランド価値を高める取り組みで成果を上げました。

1位はスバル。28.5%増。2012年以降、価値は2桁成長、2014年から4年連続成長率1位。海外では北米市場でポジションの確立に成功しました。

順位 ブランド 前年比
1位 スバル +28.5
2位 日産 +21.8%
3位 MUJI -19.8%
4位 シマノ(SHIMANO) +19.6%
5位 TOKIO MARINE 東京海上ホールディングス +18.6%

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする