[がっちりマンデー] 道でよく見る会社(3)

道でよく見る会社

スポンサーリンク

株式会社八洋

道でよく見る会社。

渋谷のスクランブル交差点を走る白いトラック。その側面には何やら青い文字が・・・

新宿の都庁前にも、飯田橋の交差点でも、「HACHIYOH(ハチヨウ)」?

確かに、このロゴ見たことがあるような・・・

しかし、何をしている会社なんでしょう?

ドライバーさん、ちょっと待って!

「これは何をしている会社なんですか?」

新宿営業所地区マネージャーの杉村航輔さん、

自販機に飲み物を補充している会社です!八洋という会社です。

自販機管理会社

八洋は自動販売機をあちこちに設置して、その運営を任されている会社。

「八洋の自動販売機って何台くらいあるんですか?」

首都圏で7万2,000台あります。

えっ、7万2,000台

もちろん業界では設置台数では首都圏No.1

めちゃくちゃ儲かっています!

でも、その割には八洋さんの自動販売機って正直あんまり見たことないような・・・

百聞は一見に如かず、お仕事について行っちゃいます!

素早く道を横断するドライバーの杉村さん、ポッカサッポロの自動販売機を勝手に開けちゃった!お金まで回収して・・・バレても知らないよ!

「この自動販売機、ポッカじゃないですか?」

外見はそうなんですが、中身のジュースの補充やメンテンナンスは八洋でやらせてもらってます。

パット見、ポッカサッポロのロゴが大きく入っていますけど、よく見ると八洋のステッカーが・・・

これポッカサッポロの自動販売機を八洋が管理しているってことらしい。

ほかに4社あり、サントリーさん、キリンさん、アサヒさん、ポッカさんの4社。

4社の飲料メーカー

つまり八洋は飲料メーカー4社から自動販売機を借りてオーナーさんの土地やスペースに自動販売機を置かせてもらっています。

飲み物をメーカーから仕入れて補充し、取り分をオーナーさんに支払うのも全部八洋が担当。

取引先が4社もあれば補充や回収が一度にまとめてできるため、効率が良いってワケです。

さらに営業本部の高木志郎課長によると4社まとめて取り扱うことでこんなメリットも。

4つのメーカーさんで約250種類くらいの商品があるので、その中から場所にあった自販機と商品を選んで設置しております。

お客様から自販機を置きたいって依頼があった時、八洋は4社の中からその場所に適した自販機を選んでオススメできます。

例えばキリンを置いているダンススタジオ「Dance Studio Endow」だと・・・

「決め手となった飲み物あるんですか?」

太護さん(CIYST)は、

僕的にはレッドブルですかね!ライブ前に気合い入れて飲んだりするのに。

若者に人気のレッドブルが決め手となり、キリンの自動販売機を設置。

また学校の近くでは10代に人気のCCレモンがあるサントリーを、工場の近くだと缶コーヒーに強いポッカサッポロ、といった特徴を捉えて設置。

さらに八洋のドライバーには自動販売機の管理に加え、もう一つ重要なお仕事が・・・

自販機を新しく設置できる所を営業します。

営業活動

普段から街を走り回っているドライバーは設置できそうな場所に目星をつけやすい。

八洋以外の会社が管理する自販機の状況も把握しているので、ドライバー自らが営業できるのです。

この日訪ねたのは、持ちビルの前に八洋のライバル自販機会社の機械を置いているオーナーさん宅。それを八洋のマシンに置き換えてもらおうという大胆不敵の営業です。

きわどい商談とあって上司の磯野修一さんも合流。リアルな営業現場に密着!

自動販売機の現状の写真を撮らせてもらったんですよ。こういう風な状況が今あって、ゴミが置かれているとか。売切ランプもついているという状況があったので。

あぁそうですか・・・

杉村さんは配達の途中に激写したライバル会社の自販機の写真をオーナーさんに提示って直球勝負!

すると、

(ライバル会社が)ちょっと人手不足なのかもしれませんね。

オーナーさんの気持ちがグラっと来ました。

管理してる人にちゃんと見て頂くのが1番ですね。

右手が動いた!

ご提案書なんですけど、お見積書も今日持ってきているんですよ。

上司の磯野さんのさりげない手の合図で一気に畳み掛けます。

ライバル会社より八洋のほうが良いっていう条件。

それだけでも私は嬉しいです!スゴく嬉しいです!

八洋に変えて頂ければ売切が無くせるので。

オーナーさんには場所代として普通売上げの20%程度を支払います。杉村さんはライバル会社よりも少しだけ良い条件を提案しました。

この条件であれば納得頂ける?

私はもう大丈夫です!

かなり前向きなお返事が頂けました。

オーナーさんは喜んで頂けたと思うんで、このまま押し切りたいなって。

「手応えは?」

あります!

現場を熟知したドライバーが首都圏を中心に500人以上活躍する八洋。

年間売上はなんと400億円!それは街でよく見るはずです!

八洋は自動販売機でがっちり!

スポンサーリンク