[WBS]【THE行列】好きすぎて・・・超特化専門店!

ワールドビジネスサテライト(WBS)

東京・千駄ヶ谷。いまこの街がアツい。

ついに姿を表した新国立競技場に、快進撃を続けるスーパー中学生、藤井聡太6段に湧く将棋会館。

さらに住宅街に目を向けると行列が・・・

「今日の目的は?」

白Tシャツですね。

白Tシャツ?

一体どんな店なのか?

FFFFFFT

店に入ると、なんと壁一面の白Tシャツ。

棚にもぎっしり白Tシャツ。

実はここ、白Tシャツだけを売っている白T専門店なんです。

一見同じに見える白Tシャツ。しかし奥が深いんだとか・・・

VネックにUネックや丸首、胸ポケットがあるものやないものだけでなく、縫い方や素材の違い、さまざまな白Tシャツが常に30~40種類並びます。

値段は2,000円から高いものでは1万5,000円を超えるものまで。

お客様は、

めっちゃ迷います。めっちゃ迷います。

豊富なラインナップになかなか決められないお客様も。そのため店では入場制限を設け、お客様と一緒に納得がいくまでベストな白Tシャツを探します。

Vが深めの・・・。

ポケット付きでザラッとした質感が好みであればこちら。

試着

さらに、この店が行っているのが試着です。

通常、洋服店では汚れを気にするため白Tシャツは試着させませんが、この店では合うものを選んでもらおうと試着を勧めています。

ネックレスをして、それを見えるように着るのが好きなので、

お客様も満足げ。

こうしたお客さまの思いに徹底して応える売り方で1日に100~200枚の白Tシャツを売るといいます。

店を切り盛りするのは夏目華さんと夏目拓也さんの夏目夫妻。

無類の白Tシャツ好きがこうじて店をオープンしました。

いろいろな個性があって、人それぞれ似合うもの、しっくりくるものが違う。難しいけど掘りがいがある。

白Tハンター

実は白T専門店、オープンするのは土曜日のみです。

平日はというと白Tシャツを探し回る白Tハンターとなり新たな商品がないか目を光らせています。

この日の獲物は・・・

株式会社ニューピース

NEW PEACEの高木新平CEO、

コーデュラナイロンって素材。めちゃくちゃ強い。Tシャツ界のGショック。

このTシャツ、カバンなどに使われる丈夫な素材で作られています。伸縮性はあまりないものの摩耗に強くヨレにくいのが特徴です。

素材そのものの、強度の話はないから面白い。

夏までに発売する計画で、このブランドと協力することが決まりました。

さらに海外からもサンプルが届きます。

しかしここにもハンターの目が・・・

このステッチが独特なのも僕は全然好きじゃない。作った人にどこがいいのか聞かせてほしい。

ハンターのお眼鏡にかなった白Tシャツだけが店頭に並びます。

白Tはトレンドの物だと思っていない。永遠のベーシック。

その面白さを色々な人に気付いてもらえるように魅力を発信していく。