「WBS」「ガイアの夜明け」「がっちりマンデー!!」「カンブリア宮殿」などのテレビ番組で気になったニュースからお金と仕事を考えて豊かな生活を目指します。

[WBS] 暑い夏にかけろ!今年の気温は平年以上!

2017年5月12日

ワールドビジネスサテライト(WBS)

5月11日は全国の16の地点で真夏日を観測。東京の最高気温は27.4度と7月上旬並みになりました。

予報によると今年の夏も猛暑の可能性があるということですで、この暑さに賭けた新しい商品が登場しています。

熊谷市

朝から降り続いた暑い日差し。埼玉県熊谷市では最高気温28.7度を観測。

夏の始まりを感じさせてくれた5月11日、熊谷の夏の風物詩、大きな温度計が設置されました。

暑さをPRしようと、この設置が始まったのが2007年、その年の8月、熊谷では当時の日本の最高気温40.9度を観測し、熊谷の暑さを全国に知られるきっけのひとつになりました。

熊谷市の富岡清市長は、

今日もタイミングよく暑くなった。このような形で多くPRして、熊谷に来る人が1人でも多くなるようにご支援いただきたい。

山喜株式会社

東京でも最高気温が27.4度まで上がり、日傘をさして歩く人の姿も見られました。

気象庁画は発表した5-7月の3ヵ月予報によると温暖化などの影響で大気の温度が上がり、今年の気温は平年並みか高くなる見込みです。

この暑い夏に賭けるのはアパレル業界でも。シャツメーカー大手の山喜。

主にビジネス向けのワイシャツを製造・販売しています。

市場開発部の小平菜保子さんは、

半袖シャツは暑い夏の方が売れる。

と期待しています。

しかし、山喜が7月と8月に半袖と長袖、どちらを着ているのか街角で調査したところ、年々半袖が減少していることが分かりました。

また年代別では50代で63%だったのに対し、20代では25%、若い世代ほど半袖を着ていなかったのです。

その理由を小平菜保子さんは、

半袖を着用していない人は半袖に対して「だらしない」「格好悪い」イメージを持っていることが分かった。

半袖はだらしない。そこで山喜は今シーズンから半袖シャツにネクタイを着用するコーディネートを提案。

またシャツ自体も、

従来のものは全体的に大きめ、特に袖。業界ではムササビやモモンガと言われる。風が入るとバタバタして格好悪い。

従来より袖口は4センチ、袖丈は2センチ短くして全体的に細めのシルエットにしました。主なターゲットは半袖を敬遠している若い世代です。

そもそも何故、アパレルメーカーは半袖シャツに力を入れているのでしょうか?

半袖が売れるか売れないかは1年間の全体の売り上げ枚数にも影響が出る。夏にしかうれないからこそ半袖を売りたい。

ネスレ日本株式会社

内閣府が5月11日に発表した4月の景気ウォッチャー調査では飲食業の人たちが解答した景気の実感が大きく上昇。

ただ、先行きの見通しについてはマイナスとなりました。人手不足や仕入れ価格の上昇が理由です。

また気温が上がり、「来客数が減っている」といった声もあります。夏は飲食業にとって集客が厳しい季節なんです。

そんな状況を打破しようとネスレ日本が開発したのが冷製スープパスタです。ポイントは仕上げにかけるかき氷。

トマトベースの冷製スープパスタにかき氷をかけたメニューは今年初めて販売します。

実はかき氷の氷はコンソメを溶かした水を凍らせて作っています。

業務用食品部の小山内達朗部長は、

コンソメ製品は夏場、売り上げが落ちる。集客できるメニューを作りたいと考えた。

温かいスープなどによく使われるコンソメは夏に売り上げが下がります。

さらにここ数年は猛暑が続き、売り上げは伸び悩んでいると言います。

ネスレは1ヶ月毎に氷のコンソメを使ったし新メニューを販売して、暑い夏でもお客様取り込む狙いです。

暑さをキーワードに、いろいろなお客様に楽しんでもらえたら。

  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

カテゴリー:ビジネス関連
タグ:

コメントを残す

プロフィール

嫁と4歳の息子の3人暮らしの30代後半のサラリーマンです。
詳しいプロフィール

カレンダー

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

TOPに戻る