[がっちりマンデー] 建設ラッシュで儲かる!?「ガテン系でがっちり!」(1)

建設ラッシュで儲かる!?「ガテン系でがっちり!」

アサヒコーポレーション株式会社

最初の現場は東京・五反田。

とあるビルの中にある、アサヒコーポレーションって会社です。

なんだかとっても小さいオフィス。

「こちらアサヒコーポレーションさん?」

そうですね。

「これだけですか?」

ウチは現場に皆行っているので。

「社長さん、いらっしゃいますか?」

「総務の方ですか?」

私、会長です。

「会長!?」

「がっちりですか?」

がっちり・・・かな!

「アハハハ」とタコ笑いの永山敦志社長と井上義市社長。

小さなオフィスですが年商は7億円。

「何をやっているんですか?」

それは現場に行って見ていただければ!

食堂

ならばと渋谷駅前にある建設中の大きなビル「渋谷ストリーム」へ。

建設中のビルの中なんて初めて、ガテンな現場のど真ん中にアサヒコーポレーションのビジネスがあるらしい。

がっちりが。

一体何でがっちりなのか?

こちらです!

「工事現場の中に食堂?」

お弁当。ウチで作ったやつを提供している。

工事現場に職人さんのための食堂をこちらで提供。

アサヒコーポレーションのがっちりビジネスは工事現場の中に食堂を作って運営するというもの。

その名も「あさひ食堂」は現在全国に15ヶ所。ガテン系の現場でチェーン展開するほど大成功だとか。

「大人気ですね!」

まだ今からじゃないですかね!

工事現場で働く人の一番の悩み

工事現場で働く人の一番の悩み、それが「ごはん」。

わざわざお弁当を持参するか、時間がないのに外に食べに行くかって結構切実な問題。

でも、あさひ食堂なら作りたてのお弁当や熱々のうどんやおそばが現場で居ながらにして食べられるってことで大好評。

メニューも豊富で600円もあればお腹いっぱいです。

「これは何ですか?」

カレーセット!

「いくらですか?」

600円くらいですかね。

仕込みは朝8時からで全部手作り。

そばつゆも毎朝とる昆布だしに一晩寝かした醤油ダレの返しを合わせるというこだわりぶり。

おいしい!家で奥さんが弁当作るよりおいしい!こっちの方が美味しい!

奥さん、朝起きていないんで大丈夫です!

お昼時にもなるとものすごい混雑。

メインのテーブル席とは別に立ち食いスペースも用意。

人気メニューは「かき揚げうどん(350円)」と「カレーライス(400円)」。

そして、

これが人気の「からあげ棒」です!

自家製のタレに漬け込んだ鶏肉を丁寧に2度揚げ。これを串に指して150円。儲かりそうです!

「何本くらい出るんですか?」

10時と12時合わせて150本くらい。大人気ですね。3個串に刺しているだけです!

と言っているそばから、

アッツ!めっちゃウマいっす!

「よく頼むんですか?」

ちょこっと小腹空いた時に。

「会長、串に?」

刺しているだけです!

さらに、

できたてのパン。朝作っているところから持ってきて提供している。

「アイスまである。」

ミニコンビニ

食堂の棚にはカップラーメンやお菓子がずらり。職人さんが使う乾電池や軍手、カッパなどの雑貨まで。

まさに工事現場のコンビニなんです。

食堂にちょっとしたミニコンビニを作ることで、皆さんが利用しやすいようにいろいろなものを置いてる。

ビルの中で完結すると職人さんにとっても便利!

職人さんは、

工事現場だとこれがあったほうが便利!外には出ない!ここで食べてすぐ寝れる、休憩できる。

「休憩時間が限られているから?」

外出ちゃうと昼寝ができなくなるので!

外に行くとこの格好で街を歩くのが恥ずかしい。

「中で済むのはありがたい?」

ありがたいですね!

職人さんの心を掴んで離さない、全国の工事現場から申し込み依頼が殺到中!

これはスゴイところに目をつけましたね。

現場に食堂を作ってがっちり!