「WBS」「ガイアの夜明け」「がっちりマンデー!!」「カンブリア宮殿」などのテレビ番組で気になったニュースからお金と仕事を考えて豊かな生活を目指します。

[モーニングチャージ] 2017年消費トレンド予測!

2016年12月27日

モーニングチャージ

2017年消費トレンド予測

様々なものがヒットした2016年、そこにはあるキーワードが。

早稲田大学の野口智雄教授は、

今年のヒットのキーワードは幻想消費。幻想の中であ楽しむことができる世界が随分出てきた。

幻想消費とは、今年ヒットした360度の別世界が広がるVRのように非日常が体験できる物を消費すること。

代表例は実際の街にキャラクターが登場するポケモンGO

映画の中に実在する街が登場する「君の名は。」や「シン・ゴジラ」は幻想の世界をより感じやすいといいます。

では2017年のヒットのキーワードとは?

スーパーハンズフリー

早稲田大学の野口智雄教授は、

来のヒットのキーワードは、スーパーハンズフリー

スーパーハンズフリーとは一体?

例えば1989年公開のSF映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー Part 2」に登場した靴。自動で紐が締まる夢のような靴です。

映画の中だけの話と思いきや、2016年11月、Nikeが自動で靴ひもが締まるシューズ「NIKE HYPERADAPT 1.0(720ドル)」をアメリカで発売したのです。靴の中にセンサーがあり、足を入れると締まる仕組みになっています。価格は約8万4,000円。

このように驚く進化を遂げた手を使わない、スーパーハンズフリー製品が2017年に続々と登場するといいます。

株式会社Blincam

最初のトレンド予測は「手ぶらで撮影!超瞬撮カメラ」。

都内のベンチャー企業、株式会社Blincamの高瀬昇太社長に見せてもらったものは、

こちらが弊社が開発した最新のハンズフリー製品。

一体何ができるハンズフリー商品なのでしょうか?

メガネに装着して、ウインクをして写真を撮るカメラ。

このカメラはBLINCAMと呼ばれ、メガネに装着して意識的に強くウインクをすると写真撮影が可能。連携したスマートフォンに写真を送り保存することもできます。

手ぶらで撮影することができるため、両手が塞がっていてもシャッターチャンスを逃すことはありません。

しかし、ウインクで撮影ができるのなら、まばたきをする度に写真を撮影してしまいそうですが、シャッター音はなりません。一体何故でしょうか?

こめかみの動きを見るセンサーが入っている。強く動いたときだけ反応するので、普通のまばたきでは反応しない。

このカメラは2017年2月に発売予定ですでに2,000件以上の予約が入っているといいます。

スマホでも写真は撮れるが、手が塞がっているときを考えると、カメラという意味では、まだ不十分なところがある。不便なところをカバーして形にして売るという市場あは今後も伸びる。

株式会社ローソン

続いてのトレンド予測は「コンビニの悩み解消!最新レジシステム」。

それが株式会社ローソンが開発を進める無人レジ「レジロボ」。

実はこのレジ、専用のカゴをセットするだけで自動で会計をしてくれるというもの。

さらに、この無人レジはただ会計をするだけではありません。カゴの底が開き、ビニール袋が出てきて自動で袋詰までしてくれるのです。

株式会社ローソンの竹増貞信社長は、

従来型の生産性では今後、生き残っていけない。約1割強の人手をレジロボを導入することで削減していく。

株式会社ローソンは2017年度の後半に10店舗以上で、この無人レジを導入したいとしていますが、コンビニ競争を勝ち抜く新たな一手となるのでしょうか?

LG Electronics Japan株式会社

続いてのトレンド予測は「自宅で簡単に○○。未来型家電」。

都内にあるユニークな家電を扱う販売店「に二子玉川 蔦屋家電」。

案内されたのは2017年1月25日発売予定の最新家電「LG styler」。その驚きの機能とは?

LG Electronics Japan株式会社の金敬花さんによると、

家で簡単にクリーニングができる家電。

扉を開けると中はクローゼットのようになっています。この中で衣類が振動し、蒸気が包み込むことで臭いや花粉、シワが最短で20分で取れるといいます。

本当にそれだけでシワが取れるのか検証開始。

使うのはシワシワになったワイシャツ。それを中にセットし、待つこと20分。果たして結果は?

シワが取れていますね。スゴイ。

お客様は、

花粉症で困っているので、その手入れができるのはいい。

今の時期は飲み会も多いし、タバコの臭いが消えるのはいい。

値段は約23万円と高めですが、企業側は今までに無い家電の普及に期待を寄せています。

新しい製品を作ることで市場を開拓していく。それが家電メーカーとして勝ち抜くポイント。

2017年、続々と登場するスーパーハンズフリー商品。その動きに注目です。

  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

カテゴリー:ビジネス関連
タグ:

コメントを残す

プロフィール

嫁と4歳の息子の3人暮らしの30代後半のサラリーマンです。
詳しいプロフィール

カレンダー

2017年1月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

TOPに戻る