「WBS」「ガイアの夜明け」「がっちりマンデー!!」「カンブリア宮殿」などのテレビ番組で気になったニュースからお金と仕事を考えて豊かな生活を目指します。

[WBS] 給与は社員が決める!

2016年6月30日

ワールドビジネスサテライト(WBS)

Acroquest Technology株式会社

横浜市のIT企業、1991年設立のアクロクエストテクノロジー株式会社。

売り上げは年間で約10億円です。

手掛けているのは星野リゾートの予約システムや鉄道のITシステムなどです。

社員は約80人、その半数が東京大学などの国立大学の出身者です。

新免流社長は

一番大切なのは人材、その人たちのやりがい。それを大切にすることで会社も発展する。

中川翔太さん

中川翔太さんは東京大学出身。なぜアクロクエストテクノロジー株式会社を選んだのか?

社員が生き生きしている。こんなに楽しそうに、みんなが働く会社があるんだと。

会社の制度は社員がつくる

アクロクエストテクノロジー株式会社では社員の提案で様々な制度を作る仕組みになっています。

例えば

5分いいですか?

上司への相談は砂時計を使い5分以内。頭を整理して相談することで無駄な時間を掛けない仕組みです。

他にも午後3時から15分間、全社員が強制的に取る休憩など社員の提案から実現した制度は50以上にもなります。

こうした取り組みは新免流社長のある苦い経験がもとになっています。

以前の会社をクビになった。言いたいことを言ったら。若造のくせに何を言っていると言われた。

新免流社長は若い頃に会社をクビになった悔しさから、社員が自由に意見を言えて、社内制度を社員がつくるという自由な社風の会社を立ち上げました。

その最たる制度が給与も社員の話し合いで決めることです。

給与は全社員の相談で決める

アクロクエストテクノロジー株式会社の給与の決定は過去1年間の自己評価から始まります。

プログラムの開発力やサービス、コンサルティングの営業力など約50項目のポイントが給与に連動します。

そして、そのポイントを基づいて1人の社員の給与を全社員が話し合って決めていきます。

楠龍平さん

入社3年目の楠龍平さん。月給は約22万円。

去年、ビッグデータのプロジェクトを成功させ今年は給与のアップを狙っています。

今年は給与は上がるか?

上がってほしい。大きく成果を残せたと思っている。

山下晴香さん

入社4年目の山下晴香さん。現在の月給は約27万円。

常に同期でトップを走り去年、始めて開発リーダーに抜擢されました。

去年取り組んでいたのはプロジェクト全体を見ること。段取りやマネジメントは強くなった。そこは点数を上げた。

6月17日、査定会議初日

給与を決める査定会議は2日間に渡って開かれます。初日は1人1人がこの1年間の実績をプレゼンします。

まずは今回は自信があるという楠龍平さん。

活躍の方法が分かってきた。仕事が楽しく前向きになれた1年だった。

プロジェクトの成功など資料を使って訴えます。ところが

部下の指導が時々甘くなっている。言ううべきことは言うべき、そこが弱い。

楠さんは問題が起きたときうまくできない。グダグダ。

厳しい意見の連発。

続いては同期の出世頭の山下晴香さん。リーダーの職は初めてで控え目の提案です。

プロジェクトの方針に意見を出せていない。成果を出せていない。

その控え目な提案にも厳しい意見が

言われたことをやるレベルから、もうひとつ上がってほしい。

苦手なことに対する相談をしない。避けている。

視点が低い。

集中砲火に思わず涙も・・・

6月24日、査定会議2日目

そして2日目。ついに給与を決定します。

この日は全員が赤いポロシャツを着用します。

初日の評価を参考に1人1人の給与の額を社員全員で話し合って決めます。

この日は7時間の話し合いで16人分の給与を決めました。

その結果は・・・

笑みを浮かべたのは入社3年目の楠龍平さん。プロジェクトの成功が認められ月給が1万6,100円アップして23万9,000円になりました。

自分の行いを認めてもらえる機会は、次のがんばりにつながる。

一方、入社4年目の山下晴香さん、さらなる頑張りを期待するとして月給は2,500円ダウンの27万300円になりました。

悔しい。これをバネに伸びなければいけない。

新免流社長

禍根が生まれないか?

長い目で見るとあったかもしれない。みんなの納得性が高まるほうが大きい。

納得性が高まれば、参加している意識も高まる。一生懸命勉強しようとか意欲が高まってくる。

  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

カテゴリー:ビジネス関連
タグ:

コメントを残す

プロフィール

嫁と4歳の息子の3人暮らしの30代後半のサラリーマンです。
詳しいプロフィール

カレンダー

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

TOPに戻る